卵そうめん?福岡の老舗和菓子店 松屋利右衛門の鶏卵素麺とは?

松本幸四郎さん推し和菓子 福岡の松屋利右衛門の鶏卵素麺 お取り寄せスイーツ
スポンサーリンク
ハット
ハット

どうもハットです。
いろいろ忙しくて数カ月ぶりの更新です。ホント時間が経つのは早いなぁ。

たま
たま

うそこけにゃー。
ただなまけてるだけにゃー

ハット
ハット

・・・。

えー、ではさっそくですがトレンドになっている「鶏卵素麺」について調べてみたいと思います。

鶏卵素麺は、フジテレビ「めざましどようび」で、松本幸四郎さんの推し和菓子としてご紹介したことでトレンドになっていたようです。

九州・福岡で300年以上の歴史がある老舗和菓子店「松屋利右衛門(福岡市中央区)」さんが作っている和菓子で、卵黄と砂糖のみを使用し麺状にしたポルトガルから伝わったとされるお菓子です。

松本幸四郎さんのお母様が博多出身で小さい頃から食べていたようです。歴史あるお菓子なのですが意外と知っている方が少なかったりする知る人ぞ知る和菓子のようですね。

贈り物でもらった鶏卵素麺を和菓子だとは知らずそうめんだと勘違いし茹でてしまったなんて方もいるようですね。

鶏卵素麺はポルトガルから伝わったということですが、皆さんご存知のカステラもポルトガルの宣教師から日本にもたらされたといわれてますね。
(ポルトガルにはカステラというものはなく、パン・デ・ローがカステラの元祖)

楽天市場 カステラのランキングを見る
スポンサーリンク

松屋利右衛門の鶏卵素麺

松屋利右衛門さんは13代目でめちゃくちゃ歴史がある老舗です。

江戸時代にポルトガル伝来の南蛮菓子の中に「フィオス・デ・オーヴォス(卵の糸という意味)」があり、その見た目も鮮やかな鮮やかな卵菓子に惚れ込み、初めて日本で作り「鶏卵素麺」と名付け広めたのが初代・利右衛門さんです。

鶏卵素麺には、通常の麺状・たばね・ひねりの3種類あります。

こちらの商品はお取り寄せが可能です。
常温便・冷蔵便で配送になりますが、4月下旬~10月下旬までは品質保持の為、クール便になっています。

お店概要

店舗名鶏卵素麺 松屋利右衛門(本社・工房)
住所〒810-0024 福岡県福岡市中央区桜坂3丁目12−81 桜坂山ノ手荘
電話092-406-9933
営業時間10時~16時
定休日土・日・月

アクセス

松屋利右衛門「鶏卵素麺」お取り寄せ

楽天市場でも販売しています。
ポイント消化にもどうぞ。


松屋利右衛門 鶏卵素麺&ひねり 詰め合せセット

まとめ

話題になっていた松屋利右衛門さんの和菓子「鶏卵素麺」について調べてみました。
地元では「卵そうめん」と呼ばれているようですね。

作り方は、砂糖を煮沸させて作った蜜の中に卵黄を流し込んでそうめん状にするということです。
料理男子の僕としてはぜひ作ってみたいです(笑)

コメント