吉野葛(奈良)葛餅が美味しそう!秘密のケンミンショー

ちちんぷいぷい「アオイ農園」季節のパフェが旨そう!大阪

アオイ農園(ぶどうの木)季節のパフェ ちちんぷいぷい 大阪 スイーツ

毎日放送「ちちんぷいぷい」のスイーツコーナー「近藤夏子のとっておきスイーツ」で、「くだもの王国 アオイ農園 ぶどうの木」さんの10種類の季節のフルーツがのった「季節のパフェ」が取り上げられました。

近藤夏子のとっておきスイーツ!とは
カメラで残しておきたい・・・撮っておきたい!自分のとっておきの一品をご紹介するコーナーです!

フルーツ専門店アオイ農園に併設されたカフェ(イートインコーナー)・フルーツパーラー「ぶどうの木」があります。

ぶどうの木でいただけるパフェがこちら。

  • 季節のパフェ 1,500円

今回紹介された「季節のパフェ」の果物は、

  • ピオーネ(黒ぶどう)
  • シャインマスカット
  • 松本ハイランド すいか
  • タカミ メロン
  • ネーブル オレンジ
  • ゼスプリ ゴールドキウイ
  • ゼスプリ グリーンキウイ
  • ハウス みかん
  • 夏のしずく ブルーベリー
  • レーニア チェリー

※レーニアチェリーは、現在はブドウに変わっています。

のフルーツがたっぷり!

クレープと生ジュースのお店「ぶどうの木」は、

  • 生ジュース
  • クレープ
  • パフェ
  • コーヒー
  • フローズン
  • アイス
  • ホットサンド

などが食べられるお店です。

アオイ農園さんは「愛の果実」という楽天市場店もあり旬な果物を通販することができます。

楽天市場 【送料無料】季節の フルーツボックス

贈り物にはもちろん、ご自宅用にもおすすめ。

愛の果実(アオイ農園)さんでは、苦手な果物があったらその果物は入れないでくれます。その際は備考欄に記入してください。

大阪中央卸売市場は、西日本で一番大きい中央市場で、北海道から沖縄まで、季節の旬の美味しいフルーツ(果物)がたくさん集まってきます。
たとえ同じフルーツでも季節や天候により美味しい産地が変化するのですが、その時一番美味しいフルーツを選ぶプロの目利きが重要になってきます。

アオイ農園は大阪府和泉市にある高級フルーツ専門店です。
「おいしい果物は人を幸せにする」を基本に、果物を通じて「人と人のつながり」、「心と心のつながり」を作り出す場の提供をし、「フルーツ食の大切さ」を社会に広め、健康な体づくりをお手伝いしています。

果物にはさまざまな栄養素がバランスよく含まれ、それを摂取することによって、健康な体が作られるといいます。

自分用・ご自宅用にはもちろん、ギフトにもオススメ。
愛の果実(アオイ農園)さんでは、熨斗(のし)の無料サービスも行っています。

スポンサーリンク

熨斗の種類・意味・表書き例

熨斗の種類

愛の果実(アオイ農園)より引用

  1. 蝶結び
    • 何度繰り返しても良いお祝い事に使用します。
    • 表書き例:お歳暮・お中元・御祝・お誕生日祝・内祝・母の日お祝・入学祝
  2. 10本結び切り
    • 繰り返さない婚礼用のみに使用します。
    • 表書き例:御祝(結婚用)・寿(引物用)・内祝(結婚用)
  3. 5本結び切り
    • 繰り返さないお祝い事に使用します。
    • 表書き例:内祝(快気)・快気祝
  4. 5本結び切り(祝いのし無)
    • お見舞い用に使用します。
    • 表書き例:お見舞
  5. 黒白結び切り
    • 告別式前後の御霊前や御供。
      法要の御供物や法事のお返しや引き出物などに用います。
    • 表書き例:御供・御霊前・御仏前・志・粗供養
  6. 黃白結び切り
    • 告別式前後の御霊前や御供。
      法要の御供物や法事のお返しや引き出物などに用います。
      ※主に大阪や京都などの関西地方と西日本や東北地方の一部地域で用いられます。
    • 表書き例:御供・御霊前・御仏前・志・粗供養

熨斗の種類でした。

くだもの王国 アオイ農園

店名:アオイ農園(併設フルーツパーラー:ぶどうの木)
住所:大阪府和泉市葛の葉町3丁目3-11
電話:0725-41-6955
URL:http://aoi-noen.com/

アオイ農園(大阪府和泉市)の周辺の地図・場所

まとめ

大阪府和泉市にあるフルーツ専門店「アオイ農園」に併設されたフルーツパーラー「ぶどうの木」です。

生ジュースやクレープ、パフェ、ホットサンドなどが食べられるお店です。

季節のパフェが「ちちんぷいぷい」の「近藤夏子のとっておきスイーツ!」で紹介されました。
大きな果物がたくさんで、とても美味しそうですね。

最後までご覧いただきありがとうござました。
それではまた~。

コメント