木村拓哉・工藤静香の娘(次女)koki モデルデビュー(動画)

【ねこぶだし】根昆布出汁・梅沢富美男(美味しいもの市)テレビショッピング

梅沢富美男さんがオススメ根昆布出汁ねこぶだし グルメ

どうもhatです ^^) _旦~~お茶どうぞ。

今朝のテレビショッピングで梅沢富美男さんがMCの通販番組「美味しいもの市」で紹介されていた「ねこぶだし」がすごく美味しそうだったのでググってみました。

この根昆布出汁は、梅沢富美男さんご本人が実際にお料理の時に使っていて、やっぱり旨いと絶賛する昆布だし。

梅沢富美男さんがオススメ根昆布出汁ねこぶだし

北海道は南に突き出た襟裳岬周辺は、天然の日高昆布が生育する絶好の漁場で、日高昆布漁師の石田修さんは「天候、自然との闘いだから条件が全部揃うのはなかなかない。(日高昆布の魅力は?)煮物でも葉折でも出汁でもオールマイティー(なんでもできる)な感じで、日高昆布が一番使い勝手がいいんじゃない?」といいます。

水揚げされた日高昆布は、小石の敷き詰められた浜辺に干され、夏の天日と浜風をたっぷりと受けて旨味が増す。

天然、天日干しにこだわった日高昆布の中でも日高漁師が絶賛するのは根元の部分の「根昆布」だと、石田さんは「根が一番凝縮されているから、出汁の出具合が違う。エキスが凝縮されている根昆布は最高でしょ、やっぱり」と絶賛。

ここまで言われると「そんなに?嘘でしょ?」と疑いたくもなりますが確かめてみたいと思ってしまいますね。

スポンサーリンク

漁師もオススメ日高昆布の根昆布液体出汁「北海道 こんぶだし」とは?

日高昆布の根昆布を使った液体出汁です。

ネット通販が可能です。

梅沢富美男さんは「ロケ先でいろんな家庭の所でお食事するんですよ、『おいしいね、何で出汁とってんの?』って聞くと、これよ、ねこぶだしを皆さん持ってる。すごく評判がいい」と言っていました。

なんと隣にいる女優の佐藤藍子さんも持ってるそうです。

お料理の中で一番難しいのは出汁を取ること。

梅沢富美男さんもお料理で難しいのは出汁を取ることだと言っています。一から出汁を取ろうとしたら大変ですもんね。

「ねこぶだし」の出汁でおいしい料理が作れる、まるで腕が上がったみたいになるそうです。

まず「卵かけごはん(TKG)」に「ねこぶだし」をかけて食べてみて。

「ねこぶだし」で一番食べられているのを調査したところ、「卵かけご飯(TKG」でした。

卵かけご飯は、出汁の良さがすごくわかると思いますね。

醤油ではしょっぱいし、コクがないですが、「ねこぶだし」ならどうでしょうか?

「ねこぶだし×卵かけごはん」試してみたくなりませんか?

だし巻玉子」にも「ねこぶだし」で美味しい!

まず、出汁巻玉子もキレイに出来上がります。

旨味が出て、とても美味しいんだとか。

茹で卵にもつけて食べたら逸品になるそうですね。

「ねこぶだし」は、なぜ美味しい?

美味しいもの市の日高昆布の出汁

根昆布本体と出汁を入れ細かく刻みます。

刻まれた根昆布は、昆布エキス、鰹節エキスとブレンド(合わさる)されます。

美味しさが詰まった「ねこぶだし」が完成します。

簡単に「つゆ」が作れる!味も最高にうまーい!

500mlのお湯に「ねこぶだし」を大さじ3杯入れます。

これだけで、お料理のベース(もとになる)となるものが出来上がります。

うどんのつゆ、卵を入れれば卵スープなどが作れます。

おでんの出汁にも。

野菜炒め、お肉にも最高に合うそうです。

これ一本でどんな料理にも使えます☆
うどんの汁もねこぶだしだけでおいしくいただけるし、お肉料理の隠し味にも最高です(о´∀`о)
(出典:購入者さんのレビュー)

★5つの評価です。

おいしい「うどんつゆ」も簡単の作り方

こんぶだし 大さじ3杯(だし45mlにお湯500ml)

梅沢さんのうんめえっていう顔がたまらないんですよ。「飲んでみてえ」ってなります。

愛用者も絶賛の「ねこぶだし」

子育て世代の主婦さんは「出汁を取る手間が全くいらないので、時間が短縮されて、味もこれ一本で美味しくできるので、すごく主人も美味しく食べています」。

「玉子焼きは、調味料の類が減ったので、キッチン周りがスッキリしました。(こども)良く食べる。大きな子に育ちました」。

豚汁は、味噌を入れて、ねこぶだしを入れるだけで完成。「主人も子供も煮物とかすごく好きなので、これがあれば十分です」。

サンマにもねこんぶだしで頂きます。「塩もふらず、焼き色もキレイに付くんです」と手間いらずのねこぶだしに感動していました。

まとめ

今朝のテレビショッピングで、梅沢富美男さんがうんまそうに日高昆布の根昆布を使った液体出汁「ねこぶだし」を紹介してて、とても美味しそうだったので調べてまとめました。

「ねこぶだし」にはレシピ付きだそうですので、使い方がわからない人にも安心できそうですね。

しかし、美味しそうに食べますよね。口コミ(レビュー)が4,000以上もあったのでかなり売れてるようですね。

人によっては塩辛いという人もいるようですが、そう感じる方は出汁を入れる量を調節すればいいと思うので、市販の他の出汁のように使っていると濃いのかな?でも、よく言えばそれほど濃縮されているということですよね。お安く少しずつ使えるということはお得とも取れますね。

味の濃さは人それぞれだと思いますし、地域によっては塩辛く感じるのもわかります。私の知り合いで、北海道、関東、関西、九州の人がいますが、北海道は少し濃い傾向がありますね。おつゆの濃さは関西が一番薄い印象があります。

地域でも濃い薄いというのがあるので自分好みに味を調節したらいいと思いますね。

コメント