最新「こんにゃく麺」は大豆や米粉など練り込んで美味しく進化していた!

めざましテレビ ココ調 こんにゃく麺 ハンバーグ・らーめん 美味しく進化 グルメ

めざましテレビ(2018年9月25日放送)ココ調のコーナー「罪悪感なしで満腹に評判食材を調査」で、こんにゃく麺が登場!

どうもハットです。
食欲の秋で、新米、サンマ、松茸、栗ご飯などついつい食べ過ぎてしまいます。
これから冬を迎えるために食べて太る、脂肪を蓄えるというのは動物の本能でしょうが、健康には気をつけたいところですね。

番組では、「カロリーが気にならないある食材が人気」として、「こんにゃく麺」を紹介してました。

こんにゃく麺とは?
ヘルシーの代表的なコンニャクを、細長い麺状に加工したものです。

100gあたりのカロリー比較(番組調べ)

  • 中華麺 250kcal
  • こんにゃく麺 11kcal

一般的な小麦の麺と比較して、カロリーが20分の1以下とヘルシー商品もあります。

気になる味・食感は、「これ本当にこんにゃく麺?」と疑うほど美味しいです。

スポンサーリンク

ヘルシーでおいしく進化した最新こんにゃく麺を調査

こんにゃく麺の商品はどれだけあるのか都内のスーパーで確認。(いなげや練馬関町店・東京・練馬区)

  • ラーメン
  • うどん風

など、様々な種類が売っていました。

スーパーやネット通販でこんにゃく麺の商品を集めたところ、65種類もありました。

  • ラーメン
  • うどん
  • パスタ
  • 焼きそば
  • そば
  • 冷麺

など種類も豊富です。

都内のローソンでこんにゃく麺商品を確認。

  • こんにゃく麺のトマトスープ
  • こんにゃく麺のお好み焼き
  • こんにゃく麺サラダ

など、コンビニでもこんにゃく麺を使った商品がありました。

人気の理由は、

ローソン商品本部 鈴江裕子さん「カロリーが低いのに非常においしいというところが、よくお客様からお伺いする声になっております」

実際にこんにゃく麺のサラダを実食すると、麺がシコシコとツルツルと食べられて非常においしい。

  • 胡麻マヨ蒸し鶏のこんにゃく麺サラダ(83kcal)330円

※25日より販売開始

阿夫利 AFURI恵比寿店(東京・渋谷区)

人気のこんにゃく麺を使ったメニューがあるお店です。

ここでは、

  • ゆず塩らーめん(こんにゃく麺) 1,080円

こちらのお店は、全てのラーメンの麺をこんにゃく麺にできる。

藤田卓也 店長「もともとはスープとのバランスが合わないっていうのがあったんですけども、こんにゃく麺のクオリティーもだんだん上がってきて、お客様にお出ししても満足いただけるなというところで始めました」

最新のこんにゃく麺は何が違う?

ナカキ食品(こんにゃく麺メーカー)中村寿和 社長「これまでのこんにゃく麺は、普通のしらたきに色を付けて麺っぽくしたものでしたが、近年では少しでも麺に近づけるようにということで、開発がどんどん進んだものです。特に臭いにおいがなくなったということが、非常に大きな効果があったと思われます」

現在発売されているこんにゃく麺の多くには、

大豆や米粉などが練り込まれていて、味や食感が格段に向上しています。

さまざまな進化系こんにゃくが登場

今月13日、新宿にオープンしたお店「Konjac+ 新宿アルタ店」(東京・新宿区)

ここで食べられる進化系こんにゃくメニューとは?

  • 生芋こんにゃくスムージー まろやかグリーン(Lサイズ)756円

日本初のこんにゃくスムージー専門店だったのです。

粒状のこんにゃくを牛乳にフルーツなどミキサーで混ぜ合わせたスムージーです。

生芋こんにゃくスムージーとは?
食物繊維やセラミドなどが豊富で美肌効果が期待できるそうですよ!

こんにゃくのくろほ(群馬・昭和村)

日本一のこんにゃくの生産量を誇る群馬県にある老舗こんにゃくメーカー「こんにゃくのくろほ」へ。

ここでは、たくさんのこんにゃく商品がありました。

  • ハンバーグ
  • タピオカ
  • スイーツ

などがあります。

7割がこんにゃくで出来たハンバーグを試食すると、とても美味しい。
カロリー的には普通のハンバーグの約3分の1だそうです。

  • こんにゃくハンバーグ 324円

硬めのこんにゃくを細かく刻み、ひき肉の食感を再現している。

  • ブルーベリーこんにゃく 216円

こんにゃくに果汁をしみ込ませ乾燥させてドライフルーツ感を再現している。

さらに、こんにゃくを薄くスライスして乾燥させた、ビーフジャーキー風こんにゃく、プルプルの食感がたまらない、わらびもち風こんにゃくなどクオリティーが高い商品ばかりです。

兵藤武志 社長「こんにゃくは味も形も食感も変えられると、いろいろなものができる可能性がありますね」

まとめ

こんにゃくの商品がこんなに沢山あるとは思いませんでした。

そして、しらたきに色を付けただけで美味しくなかったこんにゃく麺が、大豆や米粉を練り込んで、より麺の食感に近づけて進化しているとは知りませんでした。

スーパーでもネット通販でも、こんにゃく麺(らーめん、うどん、パスタ)が売っているので、ちょっと試してみようかなと思いました。

最後までご覧いただきありがとうござました。
それではまた。

コメント