夏限定!食べてみたら熱くない!?冷やしグルメ(東京都内)

夏季限定!熱々グルメが冷え冷えグルメ 東京都内 めざましテレビ グルメ

めざましテレビ(2018年8月14日放送)の流行ニュース「イマドキ」では、「食べてみたら・・熱くない!?夏限定!冷やしグルメ」でした。

どうもハットです。( ^^) _旦~~。
きょうは、熱い食べもののはずが食べたら熱くないという脳が混乱してしまいそうなグルメを紹介です。

街の人に訊くと、

  • 暑いから食欲がなくなります。
  • 食べるのは、そうめんか冷やし中華か…
  • 体が冷たいものを求めているので…

と、冷たいものが食べたい人が多いです。

熱々のあのグルメが冷え冷えにのグルメになって登場です。

冷え冷え料理が食べられる東京都内のお店とメニューをご紹介!

スポンサーリンク

神楽坂 翔山亭 黒毛和牛贅沢ハンバーグ専門店(東京・新宿区)

こちらのお店は、黒毛和牛にこだわった「神楽坂 翔山亭」のハンバーグの専門店です。

もちろんハンバーグも黒毛和牛100%です。
しかも比較的安価で食べられるお店です。

  • 「梅」ハンバーグ 1,080円
    このメニューは熱々です。

この時期だけの限定メニュー冷やしハンバーグがあります。

  • 「梅」冷やしハンバーグ 1,080円
    ※9月末まで期間限定

ハンバーグは通常通りの熱々で出てくるのですが、和風だしが氷を入れて冷たくなった「みぞれの和風だし」になっており、冷たい和風だしにアツアツのハンバーグを浸して冷たくしてから食べるというものです。

和風みぞれだし
氷をミキサーに入れ、和風だし(カツオをベースに牛骨、鶏骨、香味野菜で取った自家製の出汁)を加える。

総料理長 奈良原伸也さん

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(東京・港区)

スーパーマーケット成城石井がプロデュースしている成城石井の2階にあるお店で、お店で使ってる7割が成城石井の旬な食材なんです。

  • スモークサーモンとギリシャ産フェタチーズ、セミドライトマトのカルパッチョ 950円
    成城石井のスモークサーモンを使用。
  • 九州産黒毛和牛のランイチ肉グリル(レギュラーサイズ)1,814円
    成城石井の九州産黒毛和牛

いま、SNSで話題の冷やしグルメがあるんです!

それが、熱々チーズフォンデュを冷たくした冷製チーズフォンデュです。

  • 冷製チーズフォンデュ 食べ放題 1,382円
    平日午後3時から午後6時まで夏季限定!

※店舗により開催時間が異なります/食材は仕入れ状況により異なります/ワンドリンク制/午後4時以降は別途テーブルチャージがあるなど注意する点もありますのでご利用の際はご確認ください。

冷やしても固くならないチーズフォンデュとは?
成城石井のマスカルポーネチーズ、リコッタチーズを使用し、北海道純生クリーム+レモン果汁などを加えると、冷たくなっても固まらないチーズフォンデュになるんです。

銀座つぼやきいも(東京・中央区)

店内には特製の大きなつぼがあります。
こちら、低温の炭火で焼く「つぼやきいも」です。

  • つぼやきいも まるごと 756円
    ほっかほかの熱い焼き芋。

今の時期は、1日冷凍したアイスやきいもに。

  • アイスやきいも まるごと 756円

凍らせるとサッパリした甘さになってこの暑い時期にはピッタリ!最高に美味しそう。

まとめ

めざましテレビ(イマドキ)では、熱いグルメが冷えたグルメになって登場。

ハンバーグが冷えハンバーグになったり、チーズフォンデュが冷たく、焼き芋が冷凍やきいもになど、本来熱々で食べるものが冷たくなりました。

とにかく暑いこの夏。
夏バテで食欲がなく、冷たいものを体が欲しがっています。

そこで、料理店が考えたのが熱いグルメを冷え冷えグルメに。
冷やすと美味しさが半減するのでは?と思いますが、そこはプロ!冷たくてもおいしくなる工夫がされています。

個人的な感想ですが、黒毛和牛100%の高級ハンバーグは冷たくしないで、熱々で食べたいものです。
店内がクーラーで冷えてれば、熱々でも大丈夫派です。

最後までご覧いただきありがとうござました。
それではまた~。

コメント