吉野葛(奈良)葛餅が美味しそう!秘密のケンミンショー

ケンミンショー-みそポテト(埼玉県・秩父地方)熱愛グルメ・作り方

埼玉県民・秩父地方のご当地Bグルメ みそポテト ケンミンショー 作り方・レシピ グルメ

秘密のケンミンショー(2018年8月9日放送)は、埼玉県民の熱愛グルメである「みそポテト」が取り上げられました。

どうもハットです。( ^^) _旦~~。
ケンミンショーは埼玉県民(秩父地方なら100%好き)の熱愛グルメ「みそポテト」です。

みそポテトの形をした秩父市のマスコット「ポテくまくん」にもなるくらい秩父では愛されている秩父名物グルメです。

駅周辺の飲食店には必ずと言っていいほど「みそポテト」のぼりがあります。

長瀞のライン下り乗り場から商店街をちょっと歩いたところにあるこちらのお土産屋さんでもパックに入った「みそポテト」を発見!

さらに商店街を進んだ喫茶店では、写真付きでみそポテトをアピールしていました。

さらに秩父市内のスーパーのお惣菜コーナーの揚げ物に紛れて串にささったみそポテトを発見。

みそポテトは、居酒屋や食堂だけでなく、あらゆるお店で提供されていました。

秩父地方だけで、100軒以上の提供店が存在しました。

さらに秩父市内の「みどりのこ保育園」では、園児たちの3時のおやつには、なんと「みそポテト」を食べていました。

秩父マダムのティータイムにも「みそポテト」が!しかも大量!それもお腹をすかせた子供のようにガツガツ食べていました。

スポンサーリンク

ケンミンショー埼玉県民熱愛グルメ「みそポテト」の作り方(レシピ)

お母さん必見!
お手軽みそポテトの作り方

まず冷蔵庫から取り出したのが市販の合わせ味噌。

  1. 自家製甘味噌ダレ

味噌を鍋に入れ、大量の砂糖を入れ、みりんを加えて焦がさないように混ぜ合わせれば、自家製甘味噌ダレの完成です。

  1. ジャガイモを丸ごと鍋で茹でる。
    • 一度茹でたジャガイモを使用します。そうすることにより、ホクホク感とカリッと食感を両立します。
  2. ジャガイモに衣をつけ、天ぷらと同じ要領でカラッと揚げます。
  3. 最後に自家製甘味噌ダレをたっぷりかけて出来上がりです。

とても簡単にみそポテトを作ることができました。

まとめ

ケンミンショーでは、埼玉県民・秩父地方の熱愛グルメに「みそポテト」が取り上げられました。

みそポテトは、居酒屋や飲食店など秩父市内ではどこでも食べられる名物でした。

みそポテトを作るのも簡単で、味噌は甘味噌ダレにするのですが、味噌に砂糖とみりんを加え焦がさないように混ぜます。

そして、フライドポテトは生のジャガイモを揚げますが、みそポテトは、一度茹でてから天ぷらにして完成します。

みそポテトは、おやつにも晩御飯にもお酒のつまみにもなる秩父地方ではみんなに愛されているご当地Bグルメでした。

家庭によって白味噌派と赤味噌派が存在します。

最後までご覧いただきありがとうござました。
それではまた~。

コメント