吉野葛(奈良)葛餅が美味しそう!秘密のケンミンショー

自宅でチーズのラクレットが作れるラクレットグリル@いのお飯

ラクレット(いのお飯)ラクレットグリル めざましテレビ ホーム&キッチン

めざましテレビ(2018年8月2日放送)の伊野尾慧さんのグルメコーナー「いのお飯」は「とろ~りチーズのラクレット」でした。

どうもハットです。( ^^) _旦~~。
チーズラクレットがすごく美味しそうでしたね。
自宅でも「とろっとろのチーズラクレット」が食べられるキッチングッズ「ラクレットグリル」と紹介されたツールで焼いて食べていましたね。

ラクレットとは?
ゆでた野菜やパンにとろとろに溶けたチーズをかけて食べる、スイスやフランスでは定番の家庭調理です。

ラクレットはオシャレなカフェやレストランなどでしか食べられないというイメージがありました。

日本でも最近は専門店が続々と増えてきましたね。
「ラクレット・レストラン」などで検索すると沢山のお店が出てきます。

「インスタ映え」すると、テレビやSNSでも注目されています。
チーズやワイン好きな女性にも大人気です。
観光地に行くと、牧場のチーズを使ったラクレットなどありますよね。

ラクレットグリルなどのフォンデュメーカーでご家庭でも簡単に食べられるようになりました。

スポンサーリンク

めざましテレビで紹介された「ラクレットグリル」が欲しい。

自宅でラクレットや、さまざまなフォンデュ料理が楽しめます。
ミニマムサイズのプレート&ヒーターのセットです。
これ1台あれば、「チーズフォンデュ」、「チョコレートフォンデュ」、「バーニャカウダ」など、様々なフォンデュ&ディップメニューも楽しめる、専用ココット(耐久性のある小型の器)を付属しました。

セット内容

  • 本体
  • プレート
  • ミニパン 2個
  • ココット 2個

まとめ

このフォンデュメーカーは発売されたばかりなんです。
他にも同じ様なフォンデュメーカーは販売されています。

自宅でも邪魔にならない卓上サイズのラクレットグリルです。
このくらいの大きさなら大丈夫そうですね。

番組で使用したチーズは、フランスを代表する1000年以上の歴史のある添加物を一切使用していない熟成ハードチーズ「コンテチーズ」でした。

コンテチーズは、温めればとろとろ、加熱しないでも削ってサラダにかけて食べてもいいそうです。

いま、女性を中心に人気急上昇なんだそうです。
家飲み(パーティー)で、みんなでパンを焼いたり、ハムなどを焼いたりして、グリルで熱したとろっとろのチーズをかけて食べたり、チーズフォンデュや、チョコフォンデュなどを楽しんだりするそうですね。

本格的なチーズでなくてもピザ用チーズやカマンベールチーズなどでチーズフォンデュなどをしても楽しそうです。

パーティーなどのツールとしてもオシャレでいいかも。
ワインが飲みたくなりました。

最後までご覧いただきありがとうござました。
それではまた~。

コメント