吉野葛(奈良)葛餅が美味しそう!秘密のケンミンショー

毎朝焼き上げる皮が自慢「嘉祥庵」どら焼きが東京・神保町オープン!

嘉祥庵の「どら焼き」毎朝つくるこだわりの皮 スイーツ

毎日朝焼き上げる「皮が自慢」のどら焼き専門店「嘉祥庵」(かしょうあん)が7月7日に東京・神保町にオープンしました。

どうもハットです。( ^^) _旦~~。
嘉祥庵(かしょうあん)さんの「どら焼きの皮は焼いたその日しか販売しない」という皮が自慢のどら焼き屋さんを紹介します。

スポンサーリンク

嘉祥庵「どら焼き」と「皮だけ」商品について

看板商品の「嘉祥どら焼き」を柱に、合計7種類のどら焼きがあります。
季節ごとのどら焼きや、人気の「皮だけ」もあります。
自社製餡工場を持つ嘉祥庵ならではの「あんこ」の確かな品質と、毎日焼き立ての皮で作るどら焼きは最高の状態で提供しています。

嘉祥庵のこだわり

店舗で毎朝焼き上げるどら焼きの皮は、創業以来のこだわりである「すべてのお客様に最良の商品をお渡しする」を実践するために当日製造、売り切れ次第販売終了。
20個以上のご注文は前日予約をしていただくと幸いとのこと。
やはりその日のうちに作ったものだけの販売なので大量に作ることができないということでしょう。

嘉祥庵の嘉祥どら焼き

嘉祥庵さんのどら焼きは、糖度52度の程よい甘さのしっとり粒餡を、れんげ蜂蜜と卵を贅沢に使って仕上げたふんわり皮にはさんであります。
嘉祥どら焼きは、味や香り、分量、甘さの加減、食感、くちどけのすべてにおいて調和したどら焼きです。

添加物は使用していないので安心して食べられます。
また、添加物が入ってないので、どなたにでも贈答用(ギフト)として召し上がっていただけます。

嘉祥庵のどら焼き商品概要

  • 嘉祥どらやき 200円
  • こしあん 220円
  • 一粒栗入り 240円
  • 白粒あん(大手亡豆) 220円
  • 黒胡麻あん 220円
  • 鳴門金時芋あん 220円
  • チョコレートクリーム 220円
  • 皮だけ 120円

※賞味期限3日間

嘉祥庵オリジナル和菓子

  • どら焼きの皮から作るチョコラスク 540円
  • 吉兆だるま最中 200円
  • 苺大福 240円

定番の季節の和菓子

  • うぐいす餅
  • 桜餅
  • 柏餅
  • 草餅
  • 水羊羹
  • 栗蒸し羊羹

などがあります。

嘉祥庵(店舗概要)

店名:どら焼き専門店 嘉祥庵(かしょうあん)
住所:東京都千代田区神田小川町3-3-10 奥泉ビル
電話:03-3518-9876
営業時間
月~土:9時~20時
日・祝:10時~18時
定休日:なし
URL:https://kasyouan.root-s.com/

「嘉祥庵」さんの周辺の地図・場所

まとめ

東京都千代田区神保町にどら焼き専門店「嘉祥庵(かしょうあん)」が7月7日にオープンしました。
毎朝焼き上げる皮が自慢です。

皮だけを販売しているのは珍しいですね。
すごく美味しそうですね。

最後までご覧いただきありがとうござました。
ではまた~。

コメント