吉野葛(奈良)葛餅が美味しそう!秘密のケンミンショー

旅サラダ「房ごと干しぶどう」コレうまの旅-長野市・須坂市

房ごと干しぶどう(須高 すこう)フルーツファームすこう 旅サラダ(コレうま)通販 グルメ

旅サラダ(2018年10月6日放送)のヒロド歩美さんのグルメコーナー日本縦断「コレうまの旅」は長野市&須坂市!コレうまプレゼントに選ばれたのは「房ごと干しぶどう」でした。

今回お邪魔したのは長野市と須坂市。

コレうまの旅~長野~
きょうの四字熟語「一粒万倍」
わずかなものから多くの利益を得ること。
スポンサーリンク

ヒロド歩美さんが訪れたお店は?長野市&須坂市

今回は長野県で美味しいものを探します。

ヒロド歩美さんが街の方から有力な情報を得て、お店に取材許可の交渉をします。

らぁめん みそ家(取材OK)

大人気!信州味噌ラーメンが食べられるお店!

店内はザ・ラーメン屋!
高級感があるラーメン店です。

大吟醸の信州みそ」に「豚頭白湯スープ」を中太ちぢれ麺を合わせています。

しかもお安い。

  • 味噌らぁめん 670円

これは食べたい!

ちなみに読みと意味
白湯(白濁したスープ)=パイタン(スープ)
清湯(透き通ったスープ)=チンタン(スープ)

白湯(さゆ)はただのお湯です。

そして、次は善光寺の周辺へ。

すや亀 本店(取材OK)

創業明治35年!信州味噌の老舗!

  • 焼むすび籠 896円

焼きおにぎりに玉子焼き、味噌汁、お豆腐などを付いています。

おこげまでお味噌の味!濃厚な味噌が食欲をそそる。
ホクホクと食べる焼きおむすび!ぜひ食べたい!

さらにお店の中で気になるものを発見!
それは甘酒のゼリーです。

  • 門前甘酒ゼリー 8包入 680円

チューっとつるんと食べやすいチューブタイプです。

長野の美味しいものを探しにさらに聞き込みを開始。

そして、今の旬は「ぶどう」です。
ぶどうの旬の品種は、ナガノパープルなど。

ナガノパープルとは長野市のお隣の須坂市で生まれたぶどうの品種ということを訊き須坂市へ。

北信濃くだもの街道があるほどフルーツの産地として有名なエリアなんです。

JAながの須高営農・経済センターへ。

フルーツファームすこう、2房1万円の超高級干しぶどうの情報をゲット!

フルーツファームすこう(取材OK)

2房で1万円!?超高級干しぶどうとは?

収穫したばかりのナガノパープルとご対面です。

ナガノパープル
2004年に須坂市で生まれた新品種。
種がなく、皮ごと食べられるのが特徴です。

そして、次に出てきたのが、

  • 房ごと干しぶどう(シャインマスカット、ナガノパープル)セット 1万円

長年研究した特殊な方法で房ごと作る究極な干しぶどうです。

ぶどう本来の美味しさがギュッと閉じ込められた干しぶどう。
とても大きな干しぶどうです。

一房5,000円!驚きの甘さ。
高級干しぶどうです。

皮ごと食べられる種なし高級ぶどうとして名高いシャインマスカットとナガノパープルを、贅沢に房ごと干しぶどうにしたもの。

このぶどうが持つ本来の美味しさと甘さがギュッと濃縮され、深い味わいがお口の中に広がります。

特にワインとの相性は抜群です。
常温で日持ちがし、持ち運びも軽いため、まさに手土産に喜ばれる一品といえます。

原材料となるシャインマスカットとナガノパープルは、長野県北東部の「須高(すこう)」地区(須坂市(すざかし)・小布施町・高山村)と呼ばれるブドウ栽培にとても適した土壌で、こだわりを持った優秀なぶどう農家に一粒一粒に愛情を注いで丁寧に育てられています。

2房で1万円。
特別な機会に特別な人にだけお届けしたい逸品です。

Yahoo!ショッピングでは、枝付き干しぶどう(カルフォルニア)が人気です。

Yahoo! 高級 枝付きレーズン 干しぶどう の王様 カリフォルニア産

枝付きレーズン(カルフォルニア産)

見事な大ぶりの房に、たわわに実った大粒の果実。
まさに枝付きのままの状態。

木についた状態で天日干し乾燥させたレーズンは、さらに手摘みにより収穫されます。

生のぶどうを一粒一粒もぎ取って食べる愉しさもあります。

一粒もいで、口に入れれば、カルフォルニアの太陽を一杯受けた、ジューシーで濃厚、かつ深みのある甘みが口いっぱいに広がります。

レーズンの常識を超える「レーズンの王様」といえる一品です。

まとめ

今日の旅サラダ「コレうまの旅」は、長野県へ。

  • らぁめん みそ家
  • 味噌らぁめん 670円
  • すや亀 本店
  • 焼むすび籠 896円
  • フルーツファームすこう
  • 房ごと干しぶどう(シャインマスカット、ナガノパープル)セット 1万円

コレうまのプレゼントになったのは、

「房ごと干しぶどう」でした。
※画像はイメージ

コメント