チーズ工房 ヤギのチーズ 広島県・三次 ピカピカJAPAN あさイチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

NHK「あさイチ」9月7日放送からの情報です。

今日のピカピカJAPANは、広島県・三次 チーズ工房で、古原靖久さんが体験します。ヤギの極上チーズを紹介。柿・富士山などの形をしたチーズが登場しました。

チーズ工房の松原正典さんにお話を聞きました。ここのチーズがとっても人気!その理由は、「山地酪農」だそうです。

ここのヤギさんたちはとてもグルメで山の物しか食べないんだそうです。そこで、山にある食べ物の栗と人の手が加わったヤギのエサで実験しました。グルメなヤギは栗しか食べないはずが、ヤギのエサが大人気でした(笑)。こんな日もある!?

ヤスくんがヤギの乳搾りに挑戦。以前はヤギが暴れてできなかったんだとか。今回はちょっと嫌がられましたがなんとか乳搾りが成功しました。

ヤギ1頭から乳は1リットルくらいしかとれないそうです。貴重なヤギの乳を使ったチーズが紹介されました。

ここのチーズは、フランスの国際コンテストで金賞をいただいたそうです。そして、飛行機の国際線のファーストクラスでも使っていただいているそうですよ。ファーストクラスの機内食に使われているってすごいですね。

一度食べてみたいです。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336