Windows10 バージョン 1607 アップデートできない(0x800705b4)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Windows 10 バージョン 1607 Windows Updateでエラーが出る件について。

ずっとこの(0x800705b4)エラーに悩まされていました。

まず、アップデートのダウンロードが終了後、インストールの準備になるのですが、23%くらいからまったく動かなくなり、しばらくすると、このようなメッセージが出ます。

「更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、後で自動的に再試行されます。この問題が引き続き発生し、Web検索やサポートへの問い合わせを通じて情報を集める必要がある場合は、次のエラーコードが役立つ可能性があります:(0x800705b4)」

と、何度も再試行したけど、毎回このエラーが出て、Windows 10 バージョン 1607 アップデートができないのです。

スポンサーリンク
広告336

やっとバージョン1607ができた

色々と調べて、やっとできるようになったのですが、なぜ出来たかはいまいちわかっていませんが、とりあえずやったことがあります。

ます、バージョン1607にするための準備としてバージョン1511(1607の前のバージョン)のWindows Updateが全て完了していなければならないらしいのですが、1つアップデートが出来ていないものがありました。

それは、「Windows Defender」でした。前のWIN10バージョン1511の時の初めからずっと他社のウイルスセキュリティソフトを入れていました。ウイルスセキュリティソフトを入れると、自動でWindows Defenderが無効になるため、アップデートも出来ていなかったみたいなんです。

そこで、ウイルスセキュリティソフトの全ての機能を停止します。停止する期間は「開始するまで」にしておきます。そして、Windows Defenderを有効にして、Windows Updateの更新プログラムチェックをすると、Windows Defenderの更新が始まります。

そして、終わった後に何回か更新プログラムのチェックをしていると、勝手にバージョン1607のイントールが始まりました。

パソコンの環境にもよりますが、インストールから完了までだいたい2時間くらいかかりました。かなり時間がかかるので、暇な時にしないと徹夜になりかねないので注意して下さい。

自分がやった方法まとめ

※インストールは自己責任でお願いします。

とりあえず、エラーがなくなった方法はウイルスセキュリティソフトを解除してWindows Defenderを有効にしWindows UpdateをするとWindows Defenderの更新が始まります。その後、更新プログラムチェックを何回かしていると勝手にバージョン1607のインストールが始まります。ということですが、まだ他になにかをしたのかは覚えていません。(ずっとエラーでかなり疲れていたので笑)。

重要1607にしたら不具合が発生することも!?

バージョン1607にしたらエラーが起きるようになったなど、パソコンに不具合が出る場合があるようです。インストール前に不具合があるのかメーカーに問い合わせたほうが良いと思います。一部のアプリが出来ないということもあるようなのでご注意ください。

ちなみに私のパソコンでは、今のところ不具合は確認できませんがこれから不具合が起きるかもしれません。自己解決できない方はインストールをオススメしません。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする