【嵐にしやがれ】民宿とよや勘兵衛 三重・南伊勢 お取り寄せ・レシピ・食べ方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

嵐にしやがれ(2017年6月3日放送)

ご飯のお供デスマッチ。

三重県南伊勢からの雑誌BRUTUSごはんの友特集グランプリのご飯のお供は?

ソマカツオの塩切り とよや勘兵衛 嵐にしやがれ
南伊勢町

それは、古くから神事のお供え物や保存食として作られてきたソマカツオの塩切りです。

スポンサーリンク
広告336

ソマカツオの塩切り 民宿とよや勘兵衛 三重・南伊勢

とよや勘兵衛 ソマカツオの塩切り お取り寄せ・注文方法
(とよや勘兵衛より)

  • ソマカツオの塩切り 500円

半年待ちの逸品です。

伊勢の方では昔から保存食として作られてきた伝統食です。

伊勢の特産品ソマカツオに塩をたっぷりまぶし内臓ごと塩漬けにします。樽で3か月以上発酵させるのが一般的な塩切りなのだが、とよや勘兵衛さんは10か月以上寝かせて熟成させている。

それにより塩のツンとした感じがなくなって、チーズみたいにまろやかになるそうです。

ほかほかご飯の上にのせても美味しいですが、オススメの食べ方はお茶漬けです。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする