青空レストラン 大正餅米 江口だんご「大正餅」切り餅 通販 販売

新潟県長岡市にある江口だんご「幻の餅米で作る 大正餅」をお取り寄せ。

育成に手間がかかりすぎるため次第にその姿を消してしまった「幻のもち米 大正餅」この希少な餅米を使ったお餅を長い歳月を費やし、この度復活させることに成功したのが江口だんご特製の大正餅です。

青空レストランでは、今回のセットのために特別に作ったおしるこ餡ときな粉をセットし、新潟長岡からお取り寄せになります。

きめの細かい品のよい食感で、コシが強く普通の餅米より柔かさが長続きします。

焼いてお餅煮に入れたり、今回の特別セットのしるこ餡とおしるこで!またきな粉もちにしても。

のびの良いお餅の食感をお楽しみください。

また、創業明治35年の「江口だんご」伝統の技術で水羊羹に使えるくらいのきめ細やかなおしるこ餡を、今回のセットのために特別にご用意!

スポンサーリンク

江口だんご本店

大正餅米 江口だんご 大正餅 杵つき 青空レストラン お取り寄せ

出典:青空レストラン

取り壊された古き佇まい、姿を消した幻の餅米。

新潟の古き良き建物や食材を蘇らせ、そして伝えたい想い。

親子二代で描いた「夢の復活プロジェクト」を大正餅の故郷である新潟県長岡市宮本町に完成させた。

築100年以上の古民家と幻の餅米が、今ここに蘇ります。

昔食べたあの大正餅をもう一度食べたい。

昭和30年に姿を消した幻の品種「大正餅」。コシが強く柔らかさが長続きし、他の餅米では作れない美味しさがあります。

しかし、生産に手間がかかることから次第に手に入らなくなってしまいました。

10年前「大正餅の草餅の味が忘れられない」という三代目の言葉をきっかけに、私たち「昔食べたあの大正餅をもう一度皆で食べてみたい。こんな素晴らしい餅米と文化があったということを今に伝えたい」という想いから、大正餅を復活させる決意をしました。

しかし想像以上に厳しく。

探し始めてから5年が過ぎ、諦めかけていたある頃、宮本の農家に大正餅があるらしいとの話を聞きつけ伺ってみると、両手をあわせたほどのほんのわずかな量ではありますが、そこには確かに探し続けていた大正餅がありました。

大正餅を絶やすことのないように大切に育て、そして増やす努力を重ねました。育成の過程も努力の連続。

試行錯誤し、そして何とか収穫できたものの中から質の良いものだけを選んでさらに数年。気の遠くなるような地道な作業と無農薬による合鴨農法での苦労を経て、ようやく満足できる大正餅の収穫に成功したのです。

お餅 切り餅

お餅をお取り寄せ

楽天市場 もち吉 【THE餅】切り餅 国内産もち米100%

Amazon 国産のお餅 切り餅

Yahoo!ショッピング 国産のお餅 切り餅

コメント