砂時計専門店「サブリエ・ド・ヴェリエ」東京都千駄木 あさチャン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

TBS「あさチャン」9月20日放送からの情報です。

あさトク「今注目のオンリーワン専門店」の紹介です。

向かった先は、東京都千駄木。

一体何の専門店なのでしょうか!

この専門店は、2年前に名古屋から移転したといいます。

スポンサーリンク
広告336

サブリエ・ド・ヴェリエ

舌を噛みそうな名前ですね。お店に並んでいたものは「砂時計」でした。

ここのお店は「砂時計」の専門店です。

店主の和田朱美さんは、砂の美しさにひかれて始めて(開店は)21年前なんだそうです。

約80種類のオリジナル砂時計があります。

  • 2色砂時計 4,860円
  • 落ちた砂がグラデーションになる砂時計。

  • 音がなる砂時計
  • 耳を澄ますと音がなっています。

  • ボルトマン カップ麺タイマー 2,700円
  • カップラーメンの蓋を押さえながら時間が測れる砂時計。

最近は、オーダーメイドの依頼が多くなり、まあまあ忙しいそうです。

甲子園から持ち帰った砂や新婚旅行で行ったナミブ砂漠の砂など思い出の地の砂で砂時計を作っている。思い出の砂を形に残せる魅力ある砂時計なんです。

日本に3人しかいない砂時計職人 金子實さん(69歳)量産品とは違い一流職人が手作りしています。

今売れているのが、砂の入っていない「しあわせ砂時計」。通常は職人が砂を入れるのですが、番組で紹介された「ザ クラシカ ベイリゾート」の結婚式場では、参列者が少しずつ砂を入れていくお祝い砂時計が紹介されました。しあわせ砂時計ですね。

砂時計に興味が出てきました。オーダーメイドの砂時計ほしいですね。