北海道 ごはんに合うキャベツの鮭かさね漬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

青空レストラン(2017年10月14日放送)は「年に一度の新米SP」です。

北海道産の鮭をじっくり漬け込み、キャベツと丁寧にかさねたミルフィーユ状のお漬物です。
「キャベツの鮭かさね漬」だけでなく、今回特別に「鮭キムチ」「にしん漬」「かぶの酢漬」「夕張メロンの醤油漬」をセットに!
どれも、白いごはんに絶妙のお漬物!北海道からお取り寄せ(青空レストラン番組HPから購入できます。)

各ネット通販でもご購入いただけます。

※青空レストラン番組で紹介された商品と異なる場合がありますのでご購入の際は商品詳細で良くご確認してください。

こちらも有名「北海道産鮭と白菜の重ね漬」です。

※鮭キャベツの重ね漬ではありません。白菜です。

詳細ページ 道産鮭と白菜の重ね漬

スポンサーリンク
広告336

青空レストラン番組での商品案内文

《キャベツの鮭かさね漬》:職人がキャベツ・鮭・昆布等を手作業でひとつひとつ丁寧に重ね、自社オリジナルの米こうじ調味液でじっくり漬込んだ、サラダ感覚でも食べれるあっさりしたお漬物。 ほどけるようにやわらかいサーモンとキャベツの食感がくせになる逸品。

《鮭キムチ》:旨辛なキムチダレと北海道の秋鮭を使用し、鮭の柔らかくしっとりした食感と野菜の歯ごたえがベストマッチ。鮭の切り身がゴロリと入っています。ご飯やお酒に良く合います。

《北のにしん漬》:こだわりの漬込み方で漬込んだ伝統のお漬物。にしんは北海道産を使用。

《かぶの酢漬》:かぶをあっさり甘酢漬に仕上げた逸品。おつまみや箸休めの一品に!きれいなピンクが食卓を彩ります。

《夕張メロン醤油漬》:早採り夕張メロンをじっくり漬込み、醤油漬に仕上げたお漬け物はあっさりとくせになる味わいです。

お召し上がり方:洗わずそのままお召し上がりください。キャベツの鮭かさね漬と夕張メロン醤油漬は一口サイズに切ってお召し上がりください。