落書きカフェ フードもユニーク イマドキ めざましテレビ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フジテレビ「めざましテレビ」2017年2月6日放送からの情報です。

今日のイマドキは、久間田琳加さんが期間限定落書きカフェを紹介します。

机や壁に落書きできるカフェ!?

なんと、お店全体に落書きできるカフェが期間限定で開催されているようです。

テーブルや床などお店に落書きし放題!子供の頃を思い出すというお客さんもいました。

家で落書きしたら怒られていましたが、どんどん落書きしてくださいというカフェです。

スポンサーリンク
広告336

GINZA RAKUGAKI Cafe&Bar byPentel 東京・中央区

※3月31日までの期間限定の落書きカフェです。

2014年、2015年の過去にも計約1万人以上が来店しています。

好評につき今回で3回目の開催となります。

店内は工場がコンセプトになっています。

「顔にらくがき」は鏡にヒゲなどを書いて撮影します。これは楽しそう。

Dr.キャンバスという人がいて、顔以外の全身に落書きOKです。時々現れるそうです。出会えたらラッキーですね。

フードもユニーク

  • 修正液でラクガキパンケーキ 756円
  • ※本物の修正液ではありません。修正液そっくりのホワイトチョコペンです。

落書きが終わったらたっぷり蜂蜜をかけていただきます。ほんのりココアの香りもするようです。

  • カメレオン焼きそば 1,134円

なぜカメレオン焼きそばかというと、緑色だった焼きそばが、レモン汁をかけると魔法のように色が変わり普通の焼きそばに変化します。コレにはビックリ!

  • カラフルおつまみセット 1,620円

本物そっくりな消しゴムはチーズでした。面白そうですね。

クレヨンや消しゴムにそっくりな食材は、なかなか抵抗感がありますが、安心してください食べられるものです。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

あなたにおすすめの記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする