モノ作り体験 遊園地 グッジョバ MORE SEVEN めざましテレビ

めざましテレビ「MORE SEVEN」3月4日放送からの情報です。

「モノ作り体験 遊園地 グッジョバ」です。

鹿沼憂妃さんが紹介しました。

実は、これ「よみうりランド」の最新アトラクションです。

今月18日によみうりランドに新エリアがオープン。

よみうりランド グッジョバ

出典元:http://www.yomiuriland.com/sp/2015/gjba/

スポンサーリンク
広告336

よみうりランド 新エリア「グッジョバ」

グッジョバには、自動車・洋服・文具・食品の4つのエリアがあります。

アトラクションを乗りながらもの作りが体感できます。

自動車エリア カスタムガレージ

このアトラクションでは自分好みの自動車を作ることができる。

ボンネットやヘッドライトなど7つのパーツを4種類のデザインから選んで車体に取りつける。

制限時間は1分45秒。
そして車ができたら試験走行。

坂道・急カーブなど自動走行しゴールは船の中、車を船に積みこんだらアトラクションは終了。

車の製作工程を学びながら楽しめる。

文具エリア

カドケシをモチーフにしたトロッコ型のアトラクション。

くるくる回るコンパスなど、ここでは文具の世界を楽しめる。

食品エリア カップ焼きそば

中でも注目のアトラクションが、カップ焼きそば型の乗り物に乗るとお客様自身がカップ焼きそばになれるというもの。

カップ焼きそばできるまでを体感できる。

  1. 小麦粉を練る
  2. 製めん
  3. 着味
  4. 麺を揚げる
  5. 冷却
  6. 包装

全6工程をカップ焼きそばの気持ちになって体感できる楽しいアトラクションです。

上に映像がでて作業を邪魔する悪者をボタンを押して撃退したりする。

急流下りがあったり、螺旋状のコースを猛スピードで下って麺を冷ます。

お湯をかけられるなどのスリルなどが味わえます。

洋服エリア

洋服の製造過程を体感できるエリア。

「グッジョバ!!」は、生活に密着した、子どもたちが親しみやすい自動車、食品、ファッション、文具の4つの業種からなるfactoryで構成され、パートナー企業としてコクヨ、日清食品、ワールド、島精機製作所、ALSOK、サポート企業として日産自動車が参加する。