タイで1人 MERS感染確認 数百人が接触

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

タイで1人のMERS感染者を確認した。

タイ保健省は24日に同国を訪れたオマール人の男性(71)が中東呼吸器症候群(MERS)に感染していることを確認した。

男性と接触した可能性のある数百人の行方を追跡している。

タイでMERS感染が確認されたのは2例目。

オマーンで発熱したが同国の医師らが対処できず、22日にタイに入国した。

そして、検査でMERS陽性反応が出た」ため、首都バンコクにある病院に隔離された。

タイで初めてMERSが確認された際の感染者もオマーン人の高齢の男性で昨年6月に病院に収容されたが、治療後、ウイルス陰性が確認され数週間後に退院した。

韓国では昨年、MERS感染が拡大して36人が死亡し、国中がパニックに陥った。

出典元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160124-00000038-jij_afp-int

発熱したら出国してはダメだと思うし出してはダメ。
オマールで感染者が出たということなのか?
それとも他国から帰国しタイに入国したのかが気になる。

どこでウイルスに感染したのかがわからないと危険だし心配だ。
前のオマール人はどこでどのようにしてウイルス感染したのか?

インフルエンザのようにどこでもかかってしまう病になったのか?

今回のMERS感染者と接触した可能性がある人が200人以上もいるというので心配だ。

日本でも対策をしていると思うが、発熱等していなければわからないだろうからそこは怖い。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336