でかイヤリングは錯視効果(錯覚)で顔が小さく見える小顔効果がある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

でかイヤリング。

今朝のめざましテレビでやってた。

でかイヤリングは、錯視効果(視覚に生ずる錯覚のこと)で小顔にみえるという。

すごいでかいイヤリングでマジかって思ってしまった。あれはイヤリングであってピアスではないんだよね?

ピアスだったら危険だと思った。
でかい輪っかに何かが引っかかったら耳切れそう。

番組で「でかイヤリング」を付けた方と付けない方でどちらが小顔効果があるのか?を検証してたけど、でかイヤリング付けた方のもともとの顔のサイズが少し小さい気がした。

32インチのテレビで見てるんだけど、少しでかイヤリングしてない方が顔のサイズが大きくない?

気のせいだったら、でかイヤリングを付けたらすごく小顔効果あるってことだけど。

付けてない方と付けている方は同じ画像ではないよね?

付けてない方の画像にでかイヤリングを合成した写真ではないと思うから若干数ミリは誤差出てくるよね。

大きなモニターで見るほうが誤差が大きくなるよね。

大画面でみたわけではないから違いはそこまでないけど、60インチくらいの画面でみたらかなり差が出てくるんじゃないのかな。

錯視効果というけど、元の画像がそもそも大きさが違えば人間の目は0.5ミリでも判断できそうだけど。

でも錯視効果はあるから試してみても良さそう。

でかイヤリングはデカすぎても小顔効果が半減する気がする。

16センチとかもうネタだよね。

https://13navi.com/post-1387
https://13navi.com/post-865

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336