白ほたる豆腐 森友実さんがつくる高原の豆腐 人生の楽園 長野・軽井沢

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

人生の楽園。

長野・軽井沢町「夫婦が育む 高原の豆腐」。

標高およそ1,000m、日本有数の別荘地として知られる長野県軽井沢町。

お豆腐屋さんを営む森友実さん、雄大さんです。

軽井沢町にマイホームを構え、会社員として働いていたご夫婦。

「もっと自然を感じながら規則正しい生活をしたい」と思っていた時、閉店するため技術を伝授したいという豆腐店を知り、「これだ!」と思い弟子入り。

2013年3月に軽井沢町発地地区に「白ほたる豆腐店」をオープンしました。

スポンサーリンク
広告336

白ほたる豆腐セット


【人生の楽園で紹介されました】【送料無料】白ほたる豆腐セット

【もめん豆腐、よせ豆腐・ごま入りよせ豆腐・厚揚げ・油揚げ・白ほたるがんも、生姜がんも・豆乳・おから】

自分達で大豆からつくっているお豆腐屋なんです。

原材料の大豆から栽培したいと夫・雄大さんも会社を退職し農業をしながら共に店を切り盛りし、妻の豆腐作りを支えています。

素材にこだわった友実さんの豆腐は地元で評判です。多くの常連さんを抱え、いまや有名宿泊施設でも使われています。

テーマは、食べたら体の中から元気になるお豆腐をつくること。

大豆を煮ているときのやわらかい匂い、おたまですくっている時の手に伝わるやさしい揺れ、五感を感じながらその季節、その日に最善のお豆腐を作っている。

旨味・甘みが凝縮

軽井沢にある自家農園(約10,000m2)で大豆を栽培し、お豆腐や揚物を作っている。

食べ方の心身が元気になる商品を作ることをテーマにしています。このテーマをやり遂げるには、元気のある原材料を使う必要があります。収量よりも生態系のバランスを重視することで元気いっぱいで旨味のある大豆に育ちます。

軽井沢で大豆からつくっている豆腐屋です。

2016年2月に伊勢神宮外宮の奉納品に選ばれている。

大事な方へのギフト用に

ぜひ、食べてみたい。

白ほたる豆腐店
長野県北佐久郡軽井沢町発地1712
ホームページ:白ほたる豆腐店

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする