バイキングで紹介された花粉症対策は「北山村 じゃばら」ナリルチン酸っぱい果実

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ「バイキング」4月13日放送からの情報です。

「花粉症対策にじゃばら」です。

じゃばらが花粉症対策に有効!?

スポンサーリンク
広告336

北山村 じゃばら

楽天市場 > 和歌山県北山村特産じゃばら

Amazon > 北山村 じゃばら

じゃばらってなに?

地球上に唯一、北山村だけに自生する幻の果実がじゃばら。

邪気を払うほど酸っぱいから「じゃばら」というそうで、果汁が豊富で種がほとんどなく、糖度と酸度のバランスがいいから、実はとってもまろやかな味わい。

料理から美容・健康まで、その守備範囲の広さで村の発展に大いに貢献しているんだそうです。

ゆず、カボスと同じ柑橘類で、抗酸化作用を持つポリフェノールの一つ・フラボノイドの中でも、とりわけ、花粉症に効果があるとされるナリルチンの含有量が多いのが特徴です。

ジュース、鍋物、焼き魚などの料理のほか、お風呂に浮かべてアロマ効果を得るなど、味と香りの様々な楽しみ方があるそうです。

とりあえず、なんといっても花粉症対策に試してみたいです。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする