鳴門鯛の阿波白味噌西京漬け 東海産 吉本商店 青空レストラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

満天☆青空レストラン 1月9日は、徳島県鳴門市から放送。

青空レストランは徳島県の鳴門レンコン!
ホックホクの食感と口いっぱいに広がる甘みが魅力!

MCの宮川大輔さん、ゲストは髙嶋政宏さんとHeySayJUMPの中島裕翔さんです!

スポンサーリンク
広告336

徳島県 鳴門鯛の阿波白味噌西京漬セット お取り寄せ

瀬戸内海と太平洋が出会う、栄養分豊かな鳴門海峡。

その海で、渦潮にもまれ、これ以上ないほど身の締まった鳴門鯛をぜいたくに使用しています。

味噌にもこだわり、その伝統を今に伝える「吉本商店」の白味噌で、漬け込むことで鳴門鯛の旨味を熟成し、更なる美味を引き出した絶品をお取り寄せ。

徳島の食材を誰よりも知り抜いた料理人であり、世界にも名高い小山裕久氏の監修によって調味いたしました。素材の新鮮さが調理後も感じられるような、鮮度抜群の品のみを選りすぐり加工しております。

普段は、百貨店などに納められている逸品を、このお取り寄せのために用意したものです。

徳島県 鳴門鯛の阿波白味噌西京漬セット 青空レストラン

徳島県 鳴門鯛の阿波白味噌西京漬セット

商品詳細・内容量・原材料など

【商品詳細・内容量】鯛西京漬70g×5切

【原材料】鯛(鳴門産)、みそ〔米、大豆、食塩、水飴、酒精、保存料(ソルビン酸K)〕、 漂白剤(次亜硫酸ナトリウム)、PH調整剤 ※原料の一部に小麦、大豆を含む

【原料原産地】鯛(鳴門産)

【アレルギー物質を含む特定原材料等】小麦、大豆

【賞味期限】製造日から30日 ※箱裏面に期限を記載しています
※生ものですので、賞味期限に関わらずお早目にお召し上がりください。

【保存方法】要冷蔵10℃以下
※開封後はお早めにお召し上がりください

鳴門鯛と西京漬けのおいしい出会い

瀬戸内海と太平洋が出会う、栄養分豊かな鳴門海峡。その海で渦潮にもまれ、これ以上ないほど身の締まった本場の鳴門鯛をぜいたくに使用。

高級魚として全国にその名が知られる鳴門鯛と、京の伝統料理である西京漬けとのコラボレーションは、至福の味わいを作り出しました。

素材の旨味を引き出す阿波の白味噌

安土桃山時代からの流れを汲む「阿波の御前味噌」は、貴重な米を多く使い、塩味を抑え、様々な食材の味わいを活かすことで知られています。

本製品には、創業百十余年、その伝統を今に伝える「吉本商店」の白味噌を使用。
米麹の粒をそのまま残す製法により、鳴門鯛の旨味を熟成し、更なる美味を引き出しました。

有限会社 東海産
〒770-0874 徳島市南沖洲5丁目6-26

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする