9月末で水卜アナはヒルナンデスを卒業すると生放送で発表 卒業理由は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

日本テレビのヒルナンデス(2017年8月8日放送)で、アシスタントを務める水卜麻美アナウンサー(30)が、9月いっぱいで卒業すると同番組内で発表しました。

水卜麻美アナウンサーが9月末でヒルナンデスを卒業 理由は?

スポンサーリンク
広告336

水卜麻美アナウンサーが9月末でヒルナンデスを卒業

水卜アナは「(涙をこらえながら)あの、9月いっぱいでヒルナンデスを卒業すること離れることとなりました。入社1年目から6年半、視聴者の皆様に日本を楽しくということでヒルナンデスをやってきて、たくさん見ていただきまして、南原さんはじめ皆様に大変お世話になりました。私自身本当に楽しいお昼を過ごすことができました。まだ、私のこれまでのアナウンサー人生、未熟なんですが、ヒルナンデスが、全てだったようなものなので、ちょっと不安でたくさんですし、とてもさみしい気持ちでいっぱいです。ただ、あと2か月ありますので、もうヒルナンデスでやるべきことをすべてやって皆様に恩返ししてたくさん笑って、たくさん食べて全部やって皆様に感謝の気持ちを伝えたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。まだ食べたいものがいっぱいある。感謝の気持ちを本当にたくさん伝えたいので、まだ2か月いますので飽きずにお願いします」と涙と笑いを交えて発表した。

9月は「水卜アナありがとう月間」としてレギュラー陣と様々なロケへ。

水卜アナの卒業、ヒルナンデスが離れるという理由は説明はなかった。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする