古民家の民宿まほろば【人生の楽園】愛知県設楽町

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

人生の楽園(2017年4月22日放送)は、小西忠信さん(59歳)、眞紀さん(54歳)ご夫婦が経営する愛知県設楽町奥三河の築120年やすらぎ古民家宿「まほろば」をピックアップ。

古民家宿「まほろば」人生の楽園 外観 画像
(古民家宿まぼろば)

スポンサーリンク
広告336

古民家宿「まほろば」

小西忠信さんは大阪で警察官として働いていました。元々キャンプなど自然の中で過ごすことが好きで、退職後は夫婦で田舎暮らしがしたいと考え、物件探しを始め、10年以上かけて100件近い物件を見て回るなか、設楽町で売り出されている築120年の古民家と出合いました。

そこは地域で木材商を営んで名士の家で、広い敷地には洋館と蔵もあり、今までになかったその佇まいを気に入った小西忠信さんと眞紀さんはすぐに購入を決めました。

2014年9月に民宿「まほろば」をオープン。お客様には古民家の広い客間でくつろいでもらい、畑で取れた野菜や、地域の食材を使った眞紀さんの手料理を振る舞います。

ぜひ行ったみたいです。

古民家宿まほろば

住所:〒441-2601 愛知県北設楽郡愛知県北設楽郡設楽町津具下下留6-1
電話番号:0536-83-2280
ウェブサイト:http://ameblo.jp/787se4224/

周辺の地図・場所

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする