シークニン 鹿児島県の離島で自生する柑橘(みかん) うまいッ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

NHKうまいッ!1月3日放送
「シークニン」が紹介されました。

鹿児島県の離島で自生する柑橘。

スポンサーリンク
広告336

シークニン

昔から島の人の薬代わりにもなってきたというシークニン。

ビタミンCは、みかんの60倍もあるという。
すごいビタミンC含有量だ。

そして、血糖値抑制にも効果があるという「ノビレチン」も豊富に含まれる。

その高い栄養素から、スーパーフードとして注目され始めている島みかん。

ヤマ・シークニン

ヤマ・シークニンは、徳之島に育つ正真正銘の野性みかん。

シークニン

化学肥料や農薬など一切触れることなく自然の中で育ちます。

樹齢100年の樹木から採れた小みかんヤマ・シークニンの果汁はさっぱりとした爽やかな味と豊かな風味があります。

また、ノビレチンやスペリジンが多く含まれており、血糖値や血圧の上昇抑制や抗アレルギー作用が期待できる。

自生している天然自然そのもの

ヤマ・シークニンは、栽培されていません。
鹿児島県・徳之島の山野に自生しているので天然自然そのものです。

もちろん農薬不使用です。

成分分析結果によると、ヤマ・シークニンには「ノビレチン」「タンゲレチン」という物質が特に多く含まれていることがわかった。

これらには、抗がん、血糖値や血圧を抑える効果があることがわかり注目されている。

ヤマ・シークニンの商品

ヤマ・シークニン果汁
小蜜柑を丸ごと搾った果汁入り。

徳之島ヤマ・シークニン黒蜜
ノビレチン、タンゲレチンが多く含まれている。
お湯で割ったり、お酒にしたり、独特の酸味と香りです。

ヤマ・シークニン キャンディー
ヤマ・シークニンの果皮粉末を使用したキャンディです。

味は、甘酸っぱいみかんの味がします。

山に自生する自然そのままの柑橘をぜひ味わってみたい。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする