濃口醤油を使った「大根の煮物」かめびし屋 特製レシピ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ番組の青空レストランで、かめびし屋が紹介されました。

醤油の老舗で香川県にある会社です。
江戸時代から続く伝統を守りづつけていいるお醤油屋さん。

かける醤油という粉末状の醤油もあり「ソイソルト」といいます。
ソイソルトは、液だれが心配されるお弁当などに醤油の代わりに使えたらいいなと思っています。

では、かめびし屋さん特製のとても美味しそうな大根の煮物のレシピです。

大根の煮物 かめびし屋 レシピ
(青空レストランより)

スポンサーリンク
広告336

大根の煮物

材料(4人分)

  • 大根 ……… 1/2本
  • 油揚げ …… 1枚
  • にぼし …… 20尾
  • 砂糖 ……… 大さじ2
  • 昆布 ……… 10cm2枚
  • 濃口醤油 … 大さじ3
  • 清酒 ……… 100cc
  • 七味 ……… 適量
  • 水 ………… 適量
  • 青ネギ …… 2本
  1. 大根を3センチ程度の輪切りにして皮をむき、面取りする。
  2. 鍋に昆布を敷いて、大根を並べてたっぷりの水を加えて煮る。
  3. 煮立ったらアクを取り、頭と内臓を除いた煮干し、清酒を入れ、落としぶたをして柔らかくなるまで煮る。
  4. 大根が柔らかくなったら千切りにした油揚げと醤油、砂糖を加えて味を調え、器に盛る。
  5. 上にあさつきと七味唐辛子をかけて出来上がりです。

とても美味しそうです。
大根の面取りは、金属のザルに入れて振ると良くできると聞いてやってみたけど、ザルの目に大根が詰まって洗う時が大変でした。

綺麗に面取りはできましたが後の手間が大変です。
レシピで使われている濃口醤油ですが、かめびし屋の濃口醤油です。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする