熱海名産「だいだい胡椒」山田屋 作り方(レシピ)ZIP

ZIP「速水もこみち」さんのお料理コーナー「MOCO’S キッチン」は、おでかけMOCO in 熱海「豪華!お花見弁当作り」です。

熱海で食材探しのお散歩している途中に見つけた、お魚のすり身の店(山田屋)さんで見つけた熱海名産の調味料「だいだい胡椒」です。

熱海産だいだい使用のピリ辛・だいだい胡椒 山田屋 ZIP

出典:山田屋

それを今回のお弁当作りに使いました。

だいだい胡椒ってなに?と思われた方も多いと思いますので、恒例のググるで調べてみたいと思います。

あたみニュース、静岡県・熱海市観光協会 公式観光サイト(自然と人に愛される温泉リゾート)さんのサイトに書いてありました。

スポンサーリンク

 

 

熱海に輝く太陽の光を浴びた「だいだい」を使用。だいだいの味の特徴である苦みをほどよく残した大人の味わいです。職人が丹精込めて作り上げた熱海発の調味料。肉や魚料理、バーベキューの付け合わせにお使いください。

だいだいを使った調味料だということですが、商品を説明するにあたって、味がよくわからない。

こんな説明あります?

味には、しょっぱい、辛い、甘いなどの表現があるじゃないですか、これでは肉や魚料理、バーベキューの付け合わせとか書いてあるし品名に「胡椒」ということも書いてあるので、おおよその味は想像はつきますけど、それにしても説明不足だと思われる。地元の人は当たり前だからこれを説明しろ?ってなるのかな…。だいだい胡椒はだいだい胡椒じゃねえか!って感じ。

いってみれば、

醤油の味は醤油だろってのと一緒という感じですかね。

観光協会さんこれをWEBサイトに書き込み中に、これじゃわかんなくねえ?ってならなかったのかなー。

仕方ないですね、もっと違うところで調べてみますか!

山田屋さんのホームページでみたところ、さっきと一緒の説明文だけど、原料で判断することにします。

原料:だいだい・赤唐辛子・塩

これでわかりました。

ピリ辛なだいだいの苦味がくせになる塩コショウですかね。

スポンサーリンク

山田屋

熱海のおいしいお土産店。

お土産にも喜ばれる、熱海や伊豆の「おいしいもの」。山田屋さんではオリジナル商品を中心に、地域の名産品を取り揃えているお店です。

山田屋の直売所は、「お魚のすり身の店」で、練り物や、その場で食べられるアツアツの「揚げカマ」なども食べられます。

さらに、だいだい胡椒をのせたソフトクリームも店頭で楽しめるらしいです。辛さと苦さと冷たい甘いクリームとマッチするのでしょうか?これは実際に食べてみないとわかりませんね。わくわくします。

オーダーかまぼこで、かまぼこケーキも頼めます。

店名:山田屋
住所:〒413-0019 静岡県熱海市咲見町10-1
電話:0557-82-3170

「山田屋」さんの周辺の地図・場所

熱海行ったら寄ってみたいと思ったので地図で確認です。

まとめ

ZIP(MOCO’Sキッチン)で使っていた熱海名産「だいだい胡椒」について調べてみました。販売している山田屋さんは、けっこうメディアにも出ている有名店みたいです。嵐の相葉雅紀さんのグルメ番組「相葉マナブ」でも熱海の旬を達人と学べで登場したこともあります。その時は、「イカメンチ」の作り方も教えてもらっていました。

だいだいコショウの作り方

これは相葉ナマブの番組の時に教えてもらった作り方です。

だいだいを使って作るだいだいコショウ。

皮を薄くむき、皮の白い部分を取る。細かく刻み、とうがらしと一緒につぶす。塩を入れて、果汁を入れる。混ぜ合わせたら完成です。

「だいだい」さえ手に入れればご自宅で簡単に作る事ができそうですね。

まとめに戻ります。

だいだいについて販売していた山田さんの場所、だいだいコウショウについて、番組出演歴にだいだいレシピ・作り方などまとめました。

コメント