本を開くと点灯する照明「ブックランプ」新垣結衣 ガッキー モニタリング 逃げ恥

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

モニタリングで、ガッキー(新垣結衣)さんがブックランプを逃げ恥でも使ったと購入していました。

このブックランプは、本を開くと点灯する照明です。

Amazon ルミオエスエフ(Lumiosf) ライト ウォルナット

Rakuten ルミオエスエフ(Lumiosf) ライト ウォルナット

Yahoo!ショッピング ルミオエスエフ(Lumiosf) ライト ウォルナット

ブックランプは、逃げるが恥だが役に立つ(逃げ恥)で津崎平匡(星野源)さんのお部屋のインテリアとしても登場していたようです。

普段、使わない時は本の形でさりげなく置いたり、本棚にも収納しておけます。

ルミエスオフは、繊細なレーザーカットが施された「木の表紙」と、高性能LEDを搭載した耐久性のあるタイベックを使用した「シェード」で構成された、充電式のポータブルランプです。
木製カバーを開けば光が広がる幻想的なデザインで、明るく優しい光を放つ高性能LEDを搭載し、耐水性に優れた和紙のような風合いの「ページ」をモチーフにしたシェードを組み合わせています。
木製カバーには強力な磁石が内蔵されており、金属の平面に取り付けることも可能で、また付属のパーツを使い360度に広げて立てて使ったり、壁に掛けることも、更にストラップを使えば吊るして使うことも可能です。
このユニークなデザインにより、ニーズに合わせたカタチに変えてご利用いただけます。
屋外でのパーティーや子供への読み聞かせなど、多くのシーンでエレガントな灯りを提供します。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

あなたにおすすめの記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336