ざわちん 腸活 えごま油 寝る前に飲むだけで肌荒れ改善 私の何がイケないの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ「私の何がイケないの?」2月1日放送

「ざわちん 肌荒れ ニキビ跡 実年齢より13歳上の肌 えごま油」です。

わかばメディカルクリニック 工藤清加 院長を訪れた。

ロボスキンアナライザーで、ざわちんの肌年齢をチェック。

すると、「うわー緊張する」

スポンサーリンク
広告336

ざわちんの肌年齢

結果は23歳のざわちんの肌年齢はなんと!36.5歳だった。

鼻まわりが黒くシミになっている。油分量は40代。シミは5倍で40代。毛穴は同年代より150個も多い。

「かなりショックを受けた」

メイクのせいだけではない。便秘が原因だった。週に2回ほどしかない。

消化器系の医師「おおたけ消化器内科クリニック 大竹真一郎 医師」の所で腸レントゲン撮影をし検査した。

すると、ガスと便がたくさん溜まっているので便秘と判断された。

便秘で腸活動が鈍り悪玉菌などの毒素が溜まる。
その結果、肌荒れを引き起こしていた。

便秘を改善しないと肌はキレイにならない

そう、便秘を改善しないと肌がキレイにならないという。

悪玉菌を取り除き、肌をキレイにする「腸活」が注目されている。

その腸活は!

えごま油を寝る前に飲むだけ!

「油を飲む?」

えごま油を飲むだけでいいなら簡単。

えごま

東南アジア原産のシソ科植物を抽出した油が「えごま油」だ。

黄金色をした油。

このエゴマ油のある成分が血液をサラサラにし悪玉菌の排出を促してくれる!

えごま油に含まれる成分「オメガ3」が良いんです!

オメガ3は、腸内の老廃物の排泄・代謝・血行促進の効果がある!

それで、美肌・動脈硬化予防・血液サラサラ効果がある。

肌全体に栄養成分が行き渡ることで、肌質改善に期待できるのだ。

「えごま油」は含有量がスゴイ!

一般的に、良いとされる油のコーン油、オリーブオイルのオメガ3含有量は、コーン油が1.4%、オリーブオイルが0.6%、えごま油が60.3%とえごま油がとてつもなく多い。

えごま油 ざわちん 美肌ダイエット

楽天市場 > えごま油

Amazon > えごま油

腸活にはエゴマオイルが良い!

1週間から10日間ほどで、肌のコンディションも良くなるという。

これはすぐ始めないと!

えごま油の腸活方法 1日の摂取量は?どれくらい?

えごま油の腸活方法

  1. 毎日寝る前に大さじ1杯(12ml)
  2. 食事は今まで通り
  3. 期間は1ヶ月

寝る前にスプーン1杯分のえごま油を飲むだけ。
たったこれだけでいい。

腸がもっとも活発に働くのは22時~2時。
その時間帯にえごま油を飲むのが効果的。

えごま油の味は?
意外とさっぱりしている飲みやすい。

翌日、変化が!
今日の便通が予想以上に良かった。

2日目にして便秘改善。
1週間で体重が1kg痩せた。

とても便通が良い。お腹もスッキリしてきた。
週一回の便も週4日に改善。

ざわちんの「えごま油」腸活の結果

えごま油を食べ始めてから2日。

「今日の朝の便通が予想以上にすごく良かった」と便秘改善。

スタジオでは「ざわちん」が成果を披露。

肌がすごい良くなっている。
目に見えてキレイになっていると西川史子さんも認める。

肌はキレイに改善され、肌年齢は36歳から「26.5歳」に。
油分量は10代半ばになった。

そして、53kgあった体重が48kgに!
なんと、5kgの減量に成功した。

えごま油は、肌もキレイになり、体重も減る、美肌、ダイエット効果もあることがわかった。

西川史子さんも「えごま油」の効果には絶賛だ。