TBS「ビビット」にヤラセを頼まれたとホームレス男性が証言

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

TBS「ビビット」でヤラセを頼まれたとホームレス男性が証言した。

TBS ビビットでやらせ ホームレスが告白 テレビのヤラセ

TBSの「ビビット」に関して問題だと思うと話してくれたのは「やらせ撮影に協力させられた」ということです。
冒頭の画像を見てください。

レポーターが取材しているのを、Sさんが見つけて腹を立てて「何やってんだ!勝手に入りやがって」と怒鳴って注意している、という場面です。
Sさんに聞いたところ
「この場面はTBSに頼まれた」

「カメラマンが向こうで待ち構えているところに『怒鳴って来てくれ』と頼まれて、言われた通りに演技した」

と言います。
「ビビット」で放映された場面を見ると、レポーターを始めとしてTBSのスタッフがSさんが不在の時に犬のケージなど、Sさんの住居周辺を勝手に撮影しているとSさんが戻ってきて、怒鳴って注意する、という流れになっています。

出典:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク
広告336

これは酷い。

これ本当だとしたらテレビは酷いね。

しかし、いろんなテレビ見るけど、ヤラセじゃないものなんてほとんど存在しないのでは?

シリーズ化しているものなんて、まずヤラセでしょうし、そんなうまい話偶然が何度も起きるわけないと思うものたくさんありますよね。

情報番組はそのままを伝えるのが仕事だと思います。過剰な演出をする必要はありません。ホームレスの取材だって交渉して普通に実態を取材してもらうでいいと思います。

バラエティ番組ではないのですから盛る必要はありません。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする