山椒すりこぎ 関根 竹工房せきね 所さんの番組で紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!(2017年2月10日放送)

和食に欠かせないスゴイ脇役を作っている、関根さん。

山へ材料を取りに行きますが、その辺にあるわけではなく、1日山を歩いても全く見つからないこともある、希少な「山椒の木」です。

そして切り出したばかりの山椒の木は水分が多く、柔らかく道具に適さないため、日当たらない屋内で1年以上乾燥させてからやっと加工ができるんだそうです。

何を作っているかというと料理道具の名脇役「すりこぎ」です。

山椒のすりこぎは、皮に解毒作用があるとされ、古くから食あたりを防ぐために重宝されてきたといいます。

山椒すりこぎ 所さんのそんなトコロ

楽天市場 山椒すりこぎ

Amazon 山椒すりこぎ

Yahoo!ショッピング 山椒すりこぎ

山椒すりこぎは、冷蔵庫のない時代には食あたりを防ぐために利用されていたそうです。また、最近では離乳食を作る方や指圧などにも使用されるようですね。

番組で紹介された関根さんの工房はここらしいですね。

竹工房せきね
住所:〒321-4106 栃木県芳賀郡益子町七井1162-2
電話&Fax:0285-72-4434
ホームページ:http://www.surikogibou.jp/

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336