超一流 笹島シェフ キッチン便利グッズ ビュンビュンチョッパー スッキリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ番組「スッキリ」2月17日放送。

「超一流シェフが教える!正しい調理道具の選び方」です。

すごいキッチングッズが登場!

やって来たのは「かっぱ橋道具街」
全長約800m・店舗約170軒。

今回は、鍋・箸・フライパンなどを紹介。

解説は、イル・ギオットーネ オーナーシェフ 笹島保弘さんです。

京野菜を使った京イタリアンで料理会を轟かせ数々のメディアで活躍中。

はるな愛さん・大山紙子さん・徳島えりかアナと一緒にかっぱ橋道具街へ。

スポンサーリンク
広告336

鍋で作ったロボットがある「お鍋の博物館」

お鍋の博物館は、創業58年 中尾アルミ製作所 鍋の製造メーカーの直営店。

扱っている鍋は500種類以上。

鍋選び

鍋の選び方は素材。
アルミ製の鍋 丈夫で熱伝導率がよく短時間で調理できるもの。火の通りにムラがなく料理が美味しく早く仕上がる。家庭用としてもオススメ。

家庭用には、アルミ製片手鍋(21cm)が良い。
サッと煮る料理用で味噌汁やパスタのソース作りに最適。

じっくり煮込む料理用に厚い鍋(4mm)「プロキング ずん胴型アルミ鍋(直径21cm、深さ15cm)」
カレーなど、じゃがいもも煮崩れしないで美味しく調理できる耐久性も抜群。

フライパン選び

ステーキパン・オムレツパン・ハート柄フライパンなど工夫をこらしたフライパンが多くある。

家庭用におすすめするフライパンは「フッ素樹脂加工」。

フッ素樹脂加工は食材がくっつきにくく誰でも失敗しない。

良い点は、焦げ付きにくいのでお手入れが簡単。

悪い点は、高い温度に弱いこと。

そこで、シェフがオススメするフライパンが、高温にも対応し味もグレードアップ「鉄製のフライパン」。

重いですが、野菜や肉を焼く時に焼き目もキレイに付く、全然違う、それから味に影響する鉄分が出る。

鉄分は女の子の味方、野菜を炒めるのにも良い。

強い火力で短時間で調理できるので食材の旨味を逃さず美味しく仕上がる。

鉄製のフライパンというと重くて錆びやすいというイメージがあるが、最近は軽いタイプやサビ止め加工のしてある物もある。

笹島保弘シェフは、フライパン選びにもっとも重要なポイントがあるという。

それは、あんまり大きいフライパンで少ないものを炒めると水分が蒸発しちゃう、早く焦げ付いたり煮詰まったりする。だからお鍋の大きさってけっこう大事だという。

一人暮らしなら18cm、家族4人暮らしなら24cmがオススメ。

鉄製とフッ素樹脂加工のフライパン2種類持っていると良い。

プロが通うお店には珍しい変わった調理道具もたくさんあります。

続いては便利グッズが充実した飯田屋へ。

便利グッズの飯田屋

便利グッズがたくさん。
プロの料理人も通っている。

笹島保弘さんも便利グッズを使う。

飯田屋 創業104年の老舗。
便利グッズだけで約2,000種類を扱う。

しぼりたカッター 560円

パンチングかき揚げリング 1,429円

ツインボールホイップ 1,280円

今売れている家庭用に大人気の便利グッズを専務取締役 飯田結太さんに教えてもらった。

売り上げ10万個以上。

ビュンビュンチョッパー swizzz PROZZZ

ビュンビュンチョッパー 笹島保弘シェフ スッキリ

楽天市場 > ビュンビュンスライサー

Amazon > ビュンビュンチョッパー

中をみると小さな刃が2枚取り付けられている。

実はこれは、フードプロセッサーのようにタマネギやニンジンなどの野菜を簡単にみじん切りにしてくれる便利グッズです。

ハンドル式ではない、手動フードプロセッサーです。

レバーを引くと2枚の刃が回転する仕組み。

5~6回で食材が細かくなる。パワーと切れ味が凄い。

シェフは手動だし、刃も小さいから本当に細かくなる気がしないという。

そこで試してみることに。

使い方
1.角切りにした野菜を入れる。
2.蓋を閉める。
3.レバーを引っぱる。

すると簡単に食材が細かくなっていく状況に笹島シェフが驚愕!
「これほしいですね」と絶賛だ。

レバーを引けば引くほど細かくなるのでお好みの大きさで調節できる。

タマネギを切ったときも目が全然痛くならないのも良いですね。

笹島保弘シェフは刃がいいと言う。
イタリア製の最高品質の刃を使用している。

これはほしい使ってみたい。