友利新 美容茶 宮古 ビデンスピローサ茶 ハーブティー 私の何がイケないの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ番組「私の何がイケないの」2月15日放送からの情報です。

女医「友利新」さんが毎朝飲む美容茶「ビデンスピローサ茶」が紹介されました。

ビデンスピローサ茶は、地元、宮古島で作られたビタミン豊富なハーブティー。

番組では、セレブの朝は美容茶と美肌掛け算レシピを食べる。

「芸能人妻のやりすぎ朝食」が登場しました。

朝欠かせないのがクラッシック音楽。

パガニーニの「ラ・カンパネッラのヴァイオリン協奏曲」を聴く。

スポンサーリンク
広告336

ビデンスピローサ茶 宮古島ハーブティー お取り寄せ可

ビデンスピローサ茶 友利新

楽天市場 > 宮古ビデンスピローサ茶 うるばな宮古

Amazon > ビデンスピローサ茶

宮古島のハーブ

宮古ビデンスピローサを使用。

沖縄産官共同研究推進事業に採択された宮古ビデンス・ピローサを主原料とし、焙煎オオムギと宮古島産ウコンで飲みやす行く味と香りを調整した健康茶です。

沖縄県宮古島生まれ。
原料は「宮古ビデンスピローサ」。

これを島自生のハーブ、タチアワユキセンダングサを農薬、化学肥料をいっさい使わず、緑肥だけで栽培したもの。

空気と水のキレイな宮古島の自然があってこそ。島の人が大切に育て、念入りに加工した宮古島だけにしかない原料を使用している。

美容皮膚科医の美肌朝食

美肌になれる「かけ算レシピ」だという。

いろんな食材をかけ合わせて栄養素が摂れる。

かけ算レシピとは
食材を組み合わせて食べる事で栄養の吸収率や美容効果を高める。

美肌かけ算レシピ

  1. トマト×卵(トマトのオムレツ)… トマトのリコピンと卵のタンパク質で栄養の吸収が2倍になる。トマトを単体で食べるだけでなく卵と一緒に摂る事で栄養の吸収率が倍になり、美肌効果も高まる。
  2. 豆乳×鮭のポタージュスープ
    レシピ … 細かく刻んだ「ニンジン・玉ねぎ・しいたけ・ブロッコリー」を水で柔らかくなるまで煮る。ここにクリームソースを入れるのだが、低カロリーにするため「豆乳」で代用する。そして鮭を入れる。
    「鮭と豆乳」を入れることで、鮭のアスタキサンチンと豆乳のイソフラボンと、どちらも抗酸化成分が強い物なのでかけ算倍々なスープになる。
    「豆腐×鮭」は、両方の抗酸化成分同士をかけ算でより肌の老化を防ぐ効果で美肌効果がアップする。

友利新さんの朝食は、トマトオムレツ・ルッコラのサラダ・鮭と野菜のポタージュスープ・パン・飲み物など計5品。

美容皮膚科医の先生は日頃から美肌のために食事からしてる。