梅雨の時期「心臓発作」予防に効果的な栄養素 林修の今でしょ講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

テレビ朝日「林修の今でしょ講座」5月31日放送からの情報です。

「低気圧の日が多い梅雨の時期は心臓の負担が増える。心臓発作を引き起こさないための対策法は?」です。

心臓の負担を減らすには?

血流を改善することです。

スポンサーリンク
広告336

血流改善に期待できる栄養素

心臓発作対策に期待できる栄養素3つ

  • ラクトトリペプチド(発酵食品類)
  • 魚肉ペプチド(魚類)
  • オメガ3系脂肪酸(青魚・アマニ油など)
魚肉ペプチドとラクトトリペプチドは、血圧を上げる成分の働きを妨げる効果が期待できる。(血圧を下げる効果が期待できる)
オメガ3系脂肪酸は、血液中の中性脂肪を減少させ血流を改善する効果が期待できる。

3つの栄養素(魚肉ペプチド・ラクトトリペプチド・オメガ3系脂肪酸)が効率よく摂れる料理とは?

「イワシのなめろう」です。

  • イワシに含まれるのは魚肉ペプチド
  • イワシの脂「EPA・DHAオメガ3系脂肪酸」
  • オメガ3系脂肪酸は、熱に弱いので加熱料理をしない。

  • なめろうは味噌を使う。味噌にはラクトトリペプチド

イワシのなめろうが3つの栄養素を摂るにはいいレシピになります。

低気圧で気をつける病名と対策法&予防法 まとめ

1位~5位

  1. 心臓発作 ・・・ ラクトトリペプチド&魚肉ペプチド&オメガ3系脂肪酸
  2. 脳卒中 ・・・ 塩を減らして酢
  3. 肺塞栓症(はいそくせんしょう)・・・ 足指グーパー運動
  4. 肩こり・腰痛・関節痛 ・・・ 酔い止めバンド
  5. 片頭痛 ・・・ マグネシウム&ビタミンB2

FLAX SEED OIL <アマニオイル> 110g 亜麻仁油 フラックスシードオイル オメガ3脂肪酸

アマニオイルをゲット通常より半額でした!

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする