火星が地球に接近中!5月31日 スーパーマーズ観察会 東京シティビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

火星が接近中!

最接近は5月31日で、大きさとともに明るさも増し、夜空で一番の輝きになるそうです。

肉眼でも明るく輝く姿が見られるということです。

楽しみですね。

土星やさそり座のアンタレスとともに、ひと際、輝く火星が見られます。

また、地球最接近時の火星の明るさは-2等と、1等のアンタレスよりも圧倒的に明るく、夜空で一番の輝きとなるという。晴れる日には、南東の空を見上げてみよう。

気になる天気ですが、31日の天気予報は、「東海・近畿・中国」、「四国・九州」は雲はあまりなく期待できそう、「関東・北陸」は雲は多いけど、期待できそう、「北海道・東北」はあいにくの天気で曇りまたは雨だそうです。沖縄は梅雨空です。

晴れるといいですね。ちなみに、さらに2年後の2018年の7月31日は15年ぶりの大接近となるそうです。

スポンサーリンク
広告336

天文の専門家による解説付き「スーパーマーズ観察会」

六本木ヒルズ展望台で天文の専門家による解説付きのスーパーマーズ観察会を開催

遠く離れると見えない火星の表面の様子を望遠鏡を使って観察します。
地球に最接近の日するのは2年2カ月ぶりです。
火星の近くには、土星や同じ赤色に光るさそり座の一等星アンタレスもあり、
明るい3つの星が並んでいる様子は肉眼でも美しく楽しめます。

日時:5月31日(火) 19:00~21:00
※雨天・曇天時は中止となります。
場所:東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)
料金:無料
※ただし、東京シティビュー/スカイデッキへの入場券(一般2,300円)が必要です。

楽しそうですね。
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/tenmon/supermars0531.html