さかえ屋 はちみつカステラ 全国菓子大博覧会 農林水産大臣栄誉賞 受賞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

さかえ屋はちみつカステラ。
農林水産大臣栄誉賞受賞 さかえ屋人気NO.1。

オリジナルブレンド蜂蜜の甘さひろがる定番品です。

スポンサーリンク
広告336

カステラ一筋33年

カステラの原料の卵、小麦粉、砂糖、蜂蜜といたってシンプル。ゆえに、こだわりの差が出てくるとさがみ屋では考えている。

  1. 卵はすべて手割りで行っており機械割とは違い卵黄と卵白のバランスが一定です。
  2. 生地を混ぜる段階では、このバランスが取れたものが重要な役割を果たします。五三焼きなどもカステラにはありますが、卵黄が多すぎても、卵白が多すぎても生地の焼成には適していない。卵ひとつひとつをそのまま使用していくことが一番のバランスとなります。このバランスには手割りが一番の鍵となるといいます。
  3. 選び抜かれた国内産を使用。
  4. 小麦粉は生地の硬軟を左右する重要な役割です。さかえ屋のふわふわで弾力のある生地を作るのには欠かせないといいます。この小麦粉までたくさんの小麦粉でテストした結果、この小麦粉が一番求めている生地に適していました。今後はさらに良いもの以外は変えないというこだわりがあります。
  5. 蜂蜜は「さかえ屋のオリジナルブレンドはちみつ」として特別発注。
  6. そして甘さのカギとなる蜂蜜は、さかえ屋独自の依頼で蜂蜜と水飴、そしてイソマルトオリゴ糖を配合しています。カステラは卵を多く使用している分カロリーが高いです。ですが素材そのまま作り上げていますので、消化はよく朝食にも適しています。それをさらに消化よく腸内環境のバランスを整えてくれる働きをもつオリゴ糖を配合しているのはおそらくこちらだけだといいます。
  7. カステラの生地は温度や湿度によって大きく左右される。
  8. カステラの生地は温度や湿度によって大きく左右されてしまう、生地の混ぜ方は特に重要といいます。生地の混ぜ方によって焼き上がりが大きく変化してしまいます。そのため夏場と冬場では混ぜ方も変わります。日々温度の変化を読み取りながら年間通して同じ味をお届けできるように注意を払って作っているそうです。

    さがみ屋さんは33年間の経験と職人による手作り。美味しいカステラへのこだわりは尽きる事がないといいます。

    開封後はお皿に盛り付けるだけ!カット済みカステラ

    農林水産大臣栄誉賞 はちみつ カステラ【一斤】

    うれしいカット済み!包丁でカットする必要がありません。

    食べたい時にいちいち切ったりするのは面倒だし、切り方が悪いとお客様に出すのも申し訳なくなりますので、初めからカットをしてあるのは得点が高いですね。

    全国菓子大博覧会で数多く受賞

    全国菓子大博覧会とは4年に一度全国各地で行われる日本最大のお菓子の祭典です。

    会場では全国のお菓子を集め、展示・販売を行います。また、菓匠(和菓子の職人)やパティシエが伝統の技を駆使して制作した「工芸菓子」も多数展示されてます。

     4年に一度開かれる全国菓子大博覧会に参加し「有功金賞」「栄誉大賞」「農林水産大臣栄誉賞」「橘花榮光章」をいただきました。
     そして平成20年度には最高賞である「名誉総裁賞」をいただきました。

    優秀なお菓子には皇族による「名誉総裁賞」や「内閣総理大臣賞」、「農林水産大臣賞」などが授与されます。

    メッセージ入りカステラ

    ご希望の方はメッセージが書かれたメッセージ入りカステラを注文できます。

    「お誕生日おめでとう」「いつまでもお元気で」「お母さんありがとう」「お父さんありがとう」「賀正」の中から選べます。

    もちろんメッセージなしの通常のカステラも注文できます。

    安全・安心して贈れるカステラ

    厳選された原料のみを使用するため、原料の受け入れ時から、赤外線温度計による温度管理、微生物汚染や異物混入などが無いか厳しい検品を行っています。また原料の保管時にも保管状態を日々確認しており、常に良好な原料を使用できるようにしているそうです。

    株式会社さかえ屋
    〒2702214 千葉県松戸市松飛台238
    TEL:0477109997 FAX:0477109998
    代表者:齋藤 好正
    ホームページ:カステラ専門店 さかえ屋

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする