粉雪食感!本格かき氷器 貝印 プロ仕様KaiHouse 1,000台限定で発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

粉雪のようなふわふわの食感をご家庭のでも簡単に実現するプロ仕様のKaiHouse「本格かき氷器」が2016年5月下旬より新発売する。

KaiHouse「本格かき氷器」は、専門店で提供される粉雪のようなフワフワかき氷を作るために必要な薄く均質な氷を削ることを追求し開発された。

本格かき氷器は1,000台限定で全国有名百貨店、貝印公式オンラインショップにて順次発売するそうだ。

貝印 本格かき氷器 1,000台限定 15,000円

従来の家庭用かき氷器は、ハンドルを回す際に上から抑える力の加減によって、氷にかかる圧力が変わることにより削れる氷が均質化されず、食感に影響を与えていた。新商品はウォームギアを内蔵した構造で、刃と氷の瞬間を一定の小さな状態で保ち続けることにより、氷に安定した力をかけながら一定の角度で削ることが可能になった。

ウォームギア
ネジ歯車とはす歯歯車合わせ、力を一定にして伝達できる装置。氷を均質に削るために適した構造です。

また、刃物メーカーならではのノウハウを生かし、均質に薄く削れる刃を採用し、軽い力でも心地よい感覚で削ることができる。製氷器も工夫がされており、時間をかけてじっくりと凍らせることで、かき氷に適した美しい均質な氷を作ることができる。

15,000円と少々お高いが買う価値はありそうだ。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336