豚1000頭死ぬ 豚舎5棟焼ける 茨城県土浦市藤沢の養豚場 原因

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

養豚場で火事、豚1000頭死ぬ。

22日夜、茨城県土浦市藤沢の養豚場で火事があり、豚舎5棟が焼け、豚約1000頭が死にました。

養豚場 茨城県土浦市
(ANN)より

午後8時頃、養豚場から「煙が上がっている」と近所の住民から119番通報が相次いだ。

火は約2時間後に消し止められました。
豚舎5棟(0.9ha)が焼け、飼育していた豚1600頭のうち、1000頭が死んだ。

なお、けが人はいない。

スポンサーリンク
広告336

豚舎の出火の原因は?

警察によると豚舎では普段から暖房のために24時間、ヒーターをつけていたという。出火の原因を調べている。

放火でなければ、火の元としてヒーターが原因だろうけど、電源コードが劣化して火が出て火事になったのだろうか。

他の記事には子豚の分娩室にストーブがあったようです。

豚舎には、暖房用に灯油や電気ストーブを設置してあった。

どこの養豚場?場所は?

茨城県土浦市藤沢の養豚場「桜井農牧」

被害は?

ブタ1000頭と焼けた豚舎、車などで、被害は合わせて1億円以上。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする