イチゴ・ビュッフェ スゴ撮 イチゴ農園 めざましテレビ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フジテレビ「めざましテレビ」2017年2月21日放送からの情報です。

今日のスゴ撮は、まっかなイチゴを特集しました。

イチゴ食べたい。

今が1年で一番イチゴが美味しいシーズン。

紹介されたイチゴ農園「小山ファーム(千葉県山武市)」です。よく聞く結構人気のイチゴ農園ですよね。

新品種のイチゴ

  • チーバベリー 12粒 2,500円

中は果汁がたっぷり。甘みと程よい酸味が特徴です。

小山ファーム(小山和典代表)は「供給が間に合わないくらい需要がありまして大変です」と、嬉しい悲鳴です。

  • 美人姫(桐箱入り)1粒 50,000円

普通のイチゴの5倍の大きさ!1粒5万円です。桐箱入りですよ。

この1粒5万円っていくらなんでも高すぎるでしょ。このイチゴを栽培する技術がまだ農園にはないってことですよね。

たくさん取れるようになれば普通のイチゴと変わらない値段で販売できるはず。わざわざこんな高いコストがかかるイチゴを作って高く売るというのはいかがなものかな。

ブランド化して話題を集めているとしか思えないな。こんなこと言ったら怒られそうですね。こっちはプライド持って良いイチゴを5万円で売っているんだって。5万でも安いくらいだって言われそう。

大きさとインパクトさは認めるけど、普通のイチゴとさほどかわらないだろうに。12粒2,500円のイチゴを腹いっぱい食べた方がいい。こんなの予約してまで買う人の気がしれない。自己満足?金がありあまっているのか?商売する方も買う方もお互いが良ければそれでいいけど。(個人的な感想)

スポンサーリンク
広告336

ビュッフェ

「ホテルニューオータニ大阪」、「ホテルニューオータニ幕張」、「品川プリンスホテル『リュクス ダイニング ハプナ』」など。

番組では、イチゴビュッフェの裏側をスゴ撮です。

スゴ撮リポーター上田眞央さんがヒルトン東京(東京・新宿区)で徹底調査!

イチゴビュッフェ待ちのお客さんで行列になっています。すごい人気なのがわかります。

店内はイチゴのサーカスをテーマに30種類以上のデザートが並びます。その様は輝く宝石のようです。

  • ストロベリー・アクロバットグラス
  • ストロベリーティラミス
  • ストロベリーボム・ミルクシェーキ

お客さんに話を聞くと去年の12月に予約をしたそうですね。

ビュッフェのお値段

ヒルトン東京 マーブルラウンジ

  • ストロベリーデザートフェア
  • 平日 4,104円
    土日祝 4,234円
    ※別途サービス料

その別途サービス料っていくらなの?そこ知りたい。

5月中旬までの期間中はすでに予約でいっぱいで、ただいまキャンセル待ちだそうです。ほぼ行けないですね。

まずはカメラで撮影して食べる人が多い。これだけ行くのが困難なところへ行ったのだからインスタにアップしたくなるでしょう。私もいちごビュッフェ行ってきたって言ってみたい。

裏側をみせてもらうと、大量のイチゴがありました。この日も500パック約1万個のイチゴを入荷していました。良いイチゴ使ってるんでしょうからいくらになるのでしょうね。200万円くらいするのかな?

30種類以上の中で特に人気なのがこちら

  • ストロベリーダックワーズ

みんなすごい勢いで取っていきます。このビュッフェのメインと言っても良いでしょうね。すごく美味そうです。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『イチゴ・ビュッフェ スゴ撮 イチゴ農園 めざましテレビ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/21(火) 20:16:05 ID:b01a14c0b 返信

    1粒5万円のイチゴがあるのを初めて知りました。いくらなんでも高すぎますよね~。

    • 名前:管理人 投稿日:2017/02/27(月) 11:11:18 ID:1c113b559 返信

      本当ですよね。食べられる機会はないでしょう(笑)