岐阜・ひるがの高原にんじんジュース かりそめ天国

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

マツコ&有吉 かりそめ天国(2017年5月10日放送)

今週の天国ドリンクバーで紹介されたにんじんジュース。

岐阜県・ひるがの高原春まち人参ジュース。

糖度10度を超える甘さの人参を搾った100%ジュースだそうです。

いうても人参のジュースですからね、そんな美味しいものではないんじゃないのかな?

有吉弘行さんが試飲の感想「体に良さそうでありがてえ。さあ、コーヒー、コーヒー」と、人参ジュースの感想はないの?

本日のコーヒー(BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI 六本木)

中南米・アフリカ産を中心に豆を焙煎、苦味しっかり目でオーダー

有吉弘行さんの好みのコーヒーが近場で見つかったそうです。

スポンサーリンク
広告336

ひるがの高原にんじんジュース

Rakuten ひるがの高原にんじんジュース720mlx2本セット【越冬ニンジン(春まち人参)100%ジュース】【産地直送】【送料込】

Amazon ひるがの高原 にんじんジュース

Yahoo!ショッピング ひるがの高原 にんじんジュース

雪の下にんじんジュース。

雪の下で甘みと栄養をギュッと蓄えた「春待ち人参」100パーセントのストレートジュースです。

どんなところで育った人参?

長良川最上流の「ひるがの高原」は水と空気が上質。

清らかな水の里、岐阜県郡上市の北部に位置する「ひるがの高原」は長良川最上流の清らかさを充分に感じられる場所。

伊勢湾に注ぐ長良川はここから始まり、駒ヶ滝、夫婦滝、分水嶺公園など、見どころも豊富。

冬は雪一面に覆われ、2メートルもの積雪となり、夏は避暑地として人気があり、8月の平均気温は27度ですが、朝夕との温度差は大きく、透き通った冷涼な空気の中、生育する植物はみな生命力優れたものたちばかり。

春まち(越冬)人参は、その「ひるがの高原」の稀有な特徴無しでは絶対に生まれない、貴重で贅沢な「にんじん」です。

岐阜県郡上市北部、標高900メートルの「ひるがの高原」の雪の下で育った「春まち人参」100%のジュースです。

糖度が10度を超える人参

厳冬の雪の下で冬を越すこの人参は、糖度が10度を超えるほど高く、人参であることを忘れさせるようなフルーティな甘さと上質な酸味をもちます。

極寒で生きるために糖度や旨み成分、カロテンなどの栄養成分がギュッと蓄えられる「越冬・春まちにんじん」を贅沢に使ったジュースです。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする