桐谷健太さん「まんじゅうの袋開けられず」月9 カインとアベル トーク中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フジテレビ「めざましテレビ」11月14日放送からの情報です。

月9コラボ新企画「カインとアベルのつぶやき」が放送。

まんじゅうの裏にトークネタが書いてある。

今回のテーマは「ドラマの撮影現場ではやっていることは?」でした。

山田涼介さん「これね流行っているというか、倉科(カナ)さんが他人の荷物に何か入れるっていう。あるとき急にプレゼント袋みたいなキレイに包装されたやつがあって、すごく嬉しかったんですよ。どんなやつかな?ってパッと開けたら、ゴキブリとかヘビとかの人形がばっさー入っていて」。

スポンサーリンク
広告336

桐谷健太さん、まんじゅうの袋に苦戦しながら聞いてます。

倉科カナさん「(笑)」

桐谷健太さん「それ家に帰ってから見たの?」。

山田涼介さん「いやいやいや その場で見ました」。

倉科カナさん「開けてみてーって」。

桐谷健太さん「それみんな結構さ騒いているやん。オレいつ来るのかなって」。

山田涼介さん「桐谷さん最近あんまり一緒のシーンがないんですよね」。

桐谷健太さん「着替えとかしてるときに、『ちょっと誰~!?』みたいな、『わっはっはー!』あぁ・・・」と、いじられないことを悲しんでいる様子でした。

それにしても、桐谷健太さんがまんじゅうの袋をトーク中ずっと開けられなかったのには本人も「こんなに開かんもんかね?オレ不器用とかではないと思う。全然あかへんし。そんなことある?」と笑いを誘っていました。

月9カインとアベル

まとめ

月9カインとアベルの現場は楽しそうですね。しかし桐谷健太さん まんじゅうの袋こんなに開かないものですかね(笑)。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする