青空レストラン 黄金の一汁 うどんすき老舗 権太呂のだし はりはり鍋 販売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

日本テレビ「満天☆青空レストラン」2017年2月18日放送からの情報です。

今日の青空レストランは、京都の伝統野菜・水菜を特集します。

通常の3倍の時間をかけ育った「千筋京水菜」で極上料理「かき揚げ」「卵とじ」「はりはり鍋」まで美味しくいただきます。

さらに京都で守り抜かれる「出汁」があります。

京都で100年以上続く老舗で守り抜かれた出汁を使った「はりはり鍋」で乾杯です。

注目の権太呂だしとは?

スポンサーリンク
広告336

京都 権太呂のだし 黄金の一汁

京都 権太呂の本店について

京都の繁華街中心部にある本店は、地上5階地下1階の近代建築ながら内装は本格的な数寄屋づくりで、1階は主にテーブル席、2階は主に掘りごたつをご用意。3階、4階は、宴会場としてもご利用いただけます。また4階には文化活動の場としても活用できる本格的な茶室をそなえてあります。

京都 権太呂(本店)
住所:〒604-8053 京都府京都市中京区 麩屋町通錦小路下る桝屋町521

周辺の地図

青空レストランで紹介された京都 権太呂のだし「黄金の一汁」

青空レストラン 権太呂だし 黄金の一汁 販売

権太呂自慢の出汁「黄金の一汁」

明治43年大阪で創業。京都に移り70年の老舗うどんすきの銘店の自慢の出汁。

吟味を重ねた北海道産の羅臼昆布に、うるめ節、めじか節、さば節の3種類の節より、じっくりと取り上げた「だし」です。澄んだ琥珀色を帯びることから「黄金の一汁」と命名されました。

うどん、蕎麦のみならず、料理の下味つけや煮炊きまで、簡単・便利に本格的なプロの味をお楽しみいただけます。

京鴨のハリハリ鍋

はりはり鍋は、鯨肉と水菜を用いた鍋料理の一種。現在は商業捕鯨が中止され、豚肉もしくは鴨肉が代用されることが多くなった。近畿地方の料理で、大阪でよく食べられた。「はりはり」は、水菜の繊維質によるシャキシャキとした食感から来た表現される。

京都 権太呂のうどん詰合せ

権太呂が丹精込めて練り上げた麺に、黄金の一汁、さらに吟味を重ねて巡り着いた具材の数々。1杯で「ごちそう」を目指した「きつねうどん」「しっぽくうどん」「加里伊うどん」のセット販売は青空レストラン公式ショップで購入できます。

きつねうどん:ふっくらじゅわ~っとした「あげ」は上品な甘さに滑らかな舌触りで麺と汁とも相性抜群。

しっぽくうどん:具沢山の京風あっさり風味で、国産の原木乾燥椎茸を用いた自慢の出汁で甘く煮詰めた椎茸に、筍、プリッとした京蒲鉾、板麩に焼き海苔と絶品。

加里伊うどん:蕎麦屋ならではの和風カレーうどんで、自家製ルウと黄金の一汁がスパイシーな香りとコクの後から、出汁の旨味が追いかけてくる。

うどんすき老舗の出汁「黄金の一汁」をお取り寄せしたいです。