手軽で簡単!大根もち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

大根もちを手軽に簡単に作れる料理レシピです。
大根がたくさんあるので、いろんな大根料理にチャレンジします。
我が家では、人気の高いレシピです。

スポンサーリンク
広告336

大根もちの料理レシピ

材料(2人分)

大根 4cm
*鬼おろしですりおろして110g。

(A)
白玉粉 …… 50~100g
*大根おろしの水量分によって調節する。
塩 ………… ひとつまみ
干しえび … 5g
*水に戻してみじん切り
細ねぎ …… 2本分
*小口切り

(B)
めんつゆ ……… 大さじ2
*3倍濃縮
水 ……………… 大さじ2
ごま油 ………… 大さじ1
ねぎ …………… 5~6cm
*白い部分/せん切り
赤とうがらし … 1本
*種は除く
サラダ油

作り方

1.ねぎは縦に切り込みを入れて開き、しんを取って重ね、せん切りにして水にさらし、水けをきる(白髪ねぎ)。

2.大根は皮をむき、鬼おろし(またはスライサーの太い目)で粗くすりおろす。鬼おろしもスライサーもなければ、手持ちのおろし器でザックリと粗めにすりおろす。

3.(A)をボウルに合わせ、2の大根おろしを汁ごと加える。手でよく混ぜ合わせて4等分にし、平らな円形に整える。

4.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱して3を並べ入れ、蓋をして蒸し焼きにする。こんがりと色づいたら裏返し、もう片面も同様に蒸し焼きにし、器に盛る。

5.4のフライパンに(B)を合わせ、強火で煮立たせる。

6.4に5をかけて1をのせ、赤とうがらしを色味に添える。

料理のポイント

大根おろしの粗さはお好みですが、細かすぎると食感が寂しくなります。
水は加えずに大根の水分で白玉粉を溶かして混ぜ、大根の風味を際立たせる。
大根はつぶさずにやさしくザックリと平らな円形に整える。
蓋をして蒸し焼きにすることで早く火を通し、ふっくらと仕上げる。

料理の感想

うちの大根が水々しくなかったのかあまり水分がでなかったので、気持ち多く大根をおろした。
もしかしたら、大根を粗くおろしたせい?かもです。
もっちもちで美味しかったです。
干しえびがなかったら他のものでも代用できそうです。
ごま油の香ばしい香りが良かったです。
大根おしを大根もちの上にかけて、もっと和風にしても見た目もいいです。

スポンサーリンク
広告336
広告336
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする