春のフルコース(前編)【青空レストラン】前菜、スープ、魚介のランキング発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

青空レストラン(2017年4月15日放送)

放送400回を記念して春のフルコース決定スペシャル(前編)

青空レストラン400回記念 春フルコース前編 妻夫木聡 お取り寄せ
青空レストラン公式サイト

これまで食べてきた食材の中から最強のフルコースを食べ尽します。

ゲストは、妻夫木聡さん(番宣なし)、そして、ケンドーコバヤシさんです。

MCの宮川大輔さんたちの「旨い!」が響きます。

スポンサーリンク
広告336

青空レストラン春のフルコース

「前菜」ランキング

    第1位:宮川大輔さん感動の丸かじり!

    北海道真狩村で、雪の下から採れたのは人参「雪の下にんじん」でした。秋に収穫できる人参をあえて収穫せず、豪雪の下で越冬させた丸々と太った糖度が増し驚きの甘さと瑞々しい人参です。丸ごと蒸しには驚き「雪の下にんじんの丸ごと蒸し」を食べました。

    第2位:驚きの漁法で収穫 赤マテ貝

    ・長崎県佐世保市で、春の味覚として親しまれている赤マテ貝。かぎ針を使用した漁法。赤マテ貝は海底の砂の中で縦向きになって潜んでいる。かぎ針をさすと身が締まりかぎ針がくっつき獲ることができる。

    第3位:富山湾 春のイルミネーション

    ・富山県滑川市で、富山湾春の風物詩「ホタルイカ」。ホタルイカの踊り焼きを食べました。

「スープ」ランキング

    第1位:衝撃の調理法!衝撃のうまさ!ガニ汁

    ・青森県小川原湖で獲れるモクズガニで作る郷土料理。濃厚なカニ味噌。ガニ汁は最高!

    第2位:斬新!トマトとモツのコラボ鍋

    ・佐賀県川副町で、古賀信一郎さんが育てる「光樹とまと」。モツ鍋にトマトを入れた「トマトもつ鍋」で食べました。

    第3位:極上の出汁を味わう土瓶蒸し

    ・北海道苫小牧市 ホッキ貝。刺身、バター焼きも美味しかったけど、感動したのはホッキ貝の土瓶蒸しでした。

「魚介」ランキング

    第1位:ホッケの王様!根ボッケ

    ・北海道函館市 名人 二本柳勝男さん、暁臣さん親子。脂の乗りがものすごいホッケ。

    根ホッケは回遊せずに海底の凸凹に住みつく。海底のエサを食べ続けることで身が丸々と太り脂が乗る。100匹に1匹くらいしか獲れない。二本柳さん親子は、その希少な根ボッケのみを狙う凄腕漁師です。魚群探知機で根ボッケが住み着きそうな場所にピンポイントで仕掛けを落とす。

    そして名人は開き作りの達人。極上の干物に仕上げる「根ボッケの開き」が最高に旨い。

    第2位:震災を乗り越え進化した気仙沼の牡蠣

    ・宮城県気仙沼市 名人 石渡久師さんの加工場は津波で流されてしまった。復興へと立ち上がり、気仙沼の牡蠣を使った新たな名物を生み出した。牡蠣を使ったオイスターソースです。

    オイスターソース
    一般的に牡蠣を塩茹でし調味料で味をつける。

    しかし石渡久師さんのオイスターソースは牡蠣を丸ごと使う!

    牡蠣を溶かしているので、味がもろにのっかる。牡蠣のオイスターソース炒めは最高!

    第3位:鮮度が命!カツオのワラ焼きたたき

    ・高知沖 黒潮のど真ん中。モデル土屋アンナさんと初ガツオの一本釣り。一本釣りの針には通常の針にある返しがないのでカツオはすぐに外れる仕組みになっています。藁焼きで表面を香ばしく焼き上げれば「カツオのワラ焼きたたき」の完成です。

美味しいものを食べた妻夫木聡さん。世の中にこんな仕事あるんだと、とても満足していました。